年別アーカイブ: 2011年

皆さん、こんにちは。
トロントオフィスのヒロコです。

相変わらずトロントはこの時期にしては
異常なくらいの気温の高さで雪もなく
戸惑ってしまうくらいです。
クリスマス時期に雪がないのはあまり
気分がでなくて残念です。

さて、最近EWトロントオフィスのある
周辺エリアにはいろいろと新しいお店などが出来始め、
今まで以上に活気が満ち溢れています。

先日大々的なオープニングをした
巨大スーパー「Loblaws」のことは巷でも
大きな話題になり、開店当日は長蛇の列が出来るほどでした。

dsc04896.JPG

実はこの場所というのが、トロントでは特別な場所なのです。
もともとトロントの人気ホッケーチーム「メープルリーフス」の
本拠地アリーナである”メープルリーフガーデンズ”があった歴史的な場所なのです。

2007_02_21mapleleafgardens.jpg mlg_interior.jpg
現在はリーフスのアリーナがエアカナダセンターになり、
かつてトロントの人達に親しまれていたメープルリーフガーデンズは、
その役目を終え、いつしか単なる歴史的な建物として何年も手付かずの
状態になっていました。

今回、その建物が長い沈黙を経て、新しくこのコミュニティーで
親しまれる巨大スーパーと姿を変えて再デビューを果たすことになったというわけです。

地元の人に愛されてきたアリーナですので、
完全に姿を消したわけではなく、
引き続き地元の人に愛されるスーパーとして
待望の再デビューをしたのです。

ちなみにホッケーリンク自体は一部残され、綺麗に整備され、
近々地元の人気大学(ライアソン大学)の
スポーツ施設として、さらに活躍をすることになっています。

12062011484.JPG

早速私も、この新しいスーパーに足を運んでみました!

外からも中の様子がよく見えるデザインで、
道行く人の興味をそそります。

dsc04904.JPG

中に入ると入り口近くには大きなメープルリーフ形の
オブジェがあります。

12082011504.JPG

実はこれ、よくみるとアリーナで使われていた
観客席の椅子をより集めて作ったものでした!

また店内にはエスカレーターがあり、
2階にはオンタリオ州のお酒やさんLCBOと、
人気ファッションブランドのJoe Freshの店舗が
あります。

12082011506.JPG

どちらも私も個人的に大好きなお店です。

1階はとおーっても広いスーパーになっています。
ここは特に色々な商品の品揃えが本当に豊富!

12062011487.JPG 12062011488.JPG

多くの商品が量り売りになっていて、
自分で重さを量って値段をチェックすることが
できます。

12062011490.JPG 12062011491.JPG

冷蔵商品や冷凍商品もずらーりと並んでいて
見ているだけで本当にエキサイティングです。

12062011493.JPG

勿論そこには私のお気に入りセクションも!

12062011494.JPG 12062011495.JPG

上の文字にご注目!

北米らしい大きなシリアルの箱も
種類が沢山!

12062011503.JPG

それぞれの列にはどういった商品があるのかを
上部のサインで確認します。

12062011492.JPG

そしてなんとこのスーパーには
壁一面のチーズ棚があります!

12062011502.JPG

ベーカリーやデリの種類も豊富です。

12062011501.JPG 12082011507.JPG

そしてなんとデザートセクションも
かなり大きなエリアを占めていて、
店内でお茶を飲んだり軽食やおやつを楽しむことも
出来るのです!(お寿司屋さんまで入っています)
ここは私の新しいお気に入りセクションになりました。

12062011499.JPG

他にも店内のところどころに、
昔の名残りがみられます(椅子にご注目)。

12082011511.JPG 12082011510.JPG

かつて人々に愛されたアリーナを、
今度は新しく人々に愛されるスーパーに変える、というのは
とても面白い発想ですが、
それも結構上手く機能しているのかな、といえる
トロントの新しい目玉スポットとなりそうです。

さて、今夜も仕事帰りに寄ってみましょうか。
お買い得品あるかしらー?(勿論LCBOにも!)

こんにちは。
12月となり日本もだんだん寒くなってきましたね。

今年も本当に多くの方にEast-Westをご利用いただきました。
誠にありがとうございました。
来年もより良いサービス・情報の提供を目指し、スタッフ一同努めて参る所存です。
これからカナダへ渡航される方々のサポートもしっかり行いたいと考えておりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

East-West日本国内オフィス(東京・大阪)の年末年始の営業スケジュールをご案内致します。

年末年始営業日程 大阪オフィス 2011-2012

メールカウンセリングにつきましては、
通常通り営業日に返信させていただきますので、お問い合わせはお気軽にお送りください。

今後渡航される方にとって、来年はまさに飛躍の年となりますよう
お祈りするとともに、応援・お手伝いさせていただきたく思います。
今後ともEast-West カナダ留学センターをよろしくお願い致します。

これから次第に寒くなっていくかと思いますが、皆様どうぞご自愛ください。

Season’s Greetings!

みなさんこんにちは。
トロントのヒロコです。

最近のトロントは相変わらず
温暖化のためかこの時期にしては
暖かい気温が続いています。

あたりはすっかりクリスマスモードになり、
街をあるけばあちらこちらでイルミネーションが
キラキラしていてとても綺麗です。
dsc04891.JPG

クリスマスキャロルもそこらじゅうで
耳にするようになり、私も「早くクリスマスショッピングに
いかなくては!」と間接的に急かされる時期がやってきました(笑)
後はホワイトクリスマスになるのを願うのみ!

さて、今回は先日の続きで、トロントオフィスでがんばる
サトミさんから、カナダに留学するまでのいきさつについて、
エッセイを書いてもらいましたので、皆さんにも
またご案内させていただきます。

留学のきっかけは人それぞれ異なるもの。
現地で実際にがんばっいる方のストーリーは
きっと何かのインスピレーションにつながるはずです。

↓↓↓

留学へむけて…

まず初めに留学したいな、英語がはなせるようになりたい!
と思うようになったのが高校生の頃。
高校卒業後の進路を考えた時にも外国語専門学校や
留学を考えていました。
学生時代は部活が忙しかった為留学をあきらめバレー進学を
短大まで繰り返し、部活だけの生活が続きながらも
「英語ペラペラ願望」は健在。
短大卒業時の進路相談ではまたもや留学を希望。
そして皮肉にも与えられたチャンスが部活留学!
267667_251749581518663_228572953836326_1029616_5800685_n.jpg

アメリカの大学への編入でした。願ってもないチャンスで
大興奮だった半面、不安も募りました。
英語が、とりあえず中学で習い覚えやすかった単語、
挨拶は少しだけ分かる程度…。

これ以上両親に金銭面で迷惑もかけられない…。

考えに考えた結果就職することに決め、
結局は社会人として働く道を進んだのでした。
最初は新しいことや勉強することだらけの毎日で、
やりがいを持って沢山の仕事にも段々なれた時、
やはり考え出してしまったこれからの事。
このままでいいのかな?もっと出来ることがあるかも…
そんな事を考えていたら最終的に、
「この仕事は一生やっていく仕事ではない」という思いが
はっきり芽生えて、
「約5年間働いてお金もある程度貯まって来た。
今行くしかない!」と、再び留学を本格的に考えるようになりました。

寒いのが苦手な私は、最初は暖かい気候の留学先を調べ始めました。

留学エージェントに出向いて話を聞いたり、
メールで問い合わせをしたり、どの国のどの都市が良さそうか
かなりじっくり時間をかけて色々と調べてみました。

ところが、英語も分からなければ、海外の知識も殆どない。
エージェンシーは利用したほうが良いけど、なかなかしっくりいく
エージェントが見つからない。

そんな行き詰った感じに陥った時に、
たまたま今までは寒い理由で選択肢からはずしていた
カナダ方面にも一応検索。
そこで偶然見つけたのがEast-Westカナダ留学センターだったのです。

現地エージェントならお金もそんなにかからないだろうし、
どういったところでどういったサポートがあるのかなど、
サイトだけでは分かりづらかった事を問い合わせてみたところ
本当に丁寧な返信が返ってきました。

何度かメールのやり取りをするにつれて段々とトロントが
留学先の候補として考えられるようになり、
トロントの生活がどんなものかが何となく見えてきたこともあり、
「このエージェントさんは信用できる!」と思えたのです。
その結果、留学先が寒い寒いトロントになったというのが、
私とトロントの出会いです。

streetcar-snow.jpg winter-in-toronto-3154.jpg

私にとって留学の目的は一定の国ではなく、英語(癖のない)と、
”人との出会い”がどんなに大切で、自分はそれに恵まれている事を
信じていたので、この偶然の出会いを大切にしたかったのです。
だから、国や都市に特にこだわらず決めることが出来ました。

カナダは留学に最適、とも聞きますので、
後悔する前に言ってしまおうと、会社を辞める決意をし、
2010年3月にトロントにやってきたのでした。

32121_1498553379012_1089468334_31369187_5974112_n.jpg toronto-canada-city-hd.jpg

続く(次回はトロントに来てからのお話)

 

 

こんにちは!トロントのヒロコです。
トロントは先日とうとうダウンタウンでも初雪が観測され、
ついにトロントの冬が始まったぞ、という感じです。
皆さん、風邪と乾燥には十分に気をつけるようにしましょう!!

さて、先日美和さんからご案内があった、
アイスホッケーマイナーリーグ、Toronto Marliesの試合を
観戦してまいりました!!

今回、お申し込み期間がほんの数日間しかなかったにも
関わらず、多くの皆さんが参加してくれました!

11292011477.JPG

やはりカナダといえばアイスホッケーの本場。
この前の冬季オリンピックやスタンレーカップでの
カナダチームの活躍には、目を見張るものがありましたね。

今回のToronto Marliesはマイナーリーグのような
形になるので、プロのNHLに比べてとって気軽に
お手軽価格で観戦できるのが嬉しいところ。

マイナーリーグとはいえ、迫力はプロに負けません!

11292011478.JPG

私たちも他の観客と一体となって、
地元チームを一生懸命応援しました。

11292011479.JPG 112920114831.JPG

そしてもちろん周りの観客同様、
ビールやホットドック、ポップコーンやプティーンを
楽しみながらの観戦でした(これも楽しみの一つ!)。

試合は残念ながら最後にトロントチームが延長戦で
負けてしまいましたが、初めての本場のアイスホッケー
生観戦に、皆さんとってもご満足いただけたようです。

11292011481.JPG

私も大満足でした。

また是非是非行きましょう!!

East-Westをご利用の皆さん

こんにちは。
バンクーバーオフィスのタケシです。

この度、スキー&スノーボードアクティビティー
の開催が決定しましたのでお知らせいたします!

冬のカナダといえば、なんといってもウインタース ポーツでしょう!
ウィンタースポーツといえばウィスラー!
スキー、スノーボードが大好きな方、初めての方もぜひ世界的にも有名で、
オリンピックの会場にもなったウィスラーで滑ってみてはいかがでしょうか。
カナダに来たらならウィスラーはMUSTです!
img_2290.jpgimg_2318.jpg
スキー、スノーボードは初めて、または 初級者ですという方も安心ください。
私も過去に3度しかしたことがありません!私と一緒にゆっくり滑りましょう!
上級者は自称プロスノーボーダーのアカネと滑りましょう!
この機会に新たな出会い、忘れられない思い出を作りましょう!
img_2309.jpgimg_2285.jpg
img_2343.jpgimg_2346.jpg

–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・

日時:12月17日(土)

帰参加費:
$125
(リフト券+シャトルバス送迎)
$145
(リフト券+シャトルバス送迎+レンタル (スキー/スノーボード、ブーツ)、
*ウェア等のレンタルは別途料金が掛かります。

ランチ、夕飯などは含まれておりません ので、
現地で各自食べていただくか用意される ことをお勧め致します。

–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・–・
なお、参加ご希望の方はオフィスにある参加用紙にご記入 & お支払いをお願いいたします。

お申し込み期限12/9(金)まで

不明な点などありましたら、アカネ、タケシまで。
皆さんのご参加をお待ちしております!!

*万が一に備えて保険への加入をお忘れなく。

こんにちは。皆さんお久しぶりです。
トロントのヒロコです。

早くも今年最後の月に突入ですね。
皆さんは今年目標に立てていたことは
どこまで達成できましたでしょうか?

留学やワーホリ(Working Holiday)でカナダにいらっしゃる皆さんには
一人ひとりそれぞれ異なった目標や夢があると思います。

今日はそんな大きな目標や夢を強く持って
トロントにやって来て、トロントでの生活を大いに満喫し、
色々がんばって活躍をしてくれている生徒さんの一人、
サトミさんのストーリーをご紹介したいと思います。

サトミさんがトロントに初めてやってきたのは、
昨年の初めごろ。英語もまだ殆ど分からない状態で、
それでも大きな夢と希望を旨に、志を高くしていらっしゃいました。

渡航前のカウンセリングも直接私とのメールで
とにかく出来るだけ綿密に行なって、
後はしっかり自分の気持ちをポジティブに保ちながら
トロントに来てくれました。

40064_10150255019970608_518505607_14413388_6711449_n.jpg
*私の誕生日にケーキをプレゼントしてくれたサトミさん(右)

 

トロントに来てからは語学学校でしっかり基礎から
コツコツ勉強。そして、彼女の人柄の良さでお友達も沢山作り、
いろんなことにも積極的に挑戦していきました。

そんな中サトミさんにとってトロントでかけがえのない
出会いがありました。

もともと日本にいるときから大好きで
続けてきたバレーボールを、現地でもやりたいと
いうことになり、現地のサークルに参加したり、
他に仲間を集めて自分たちでもクラブを作ったりする
ようになりました。

tadaagenki-9102011.jpg 282115_251803541513267_228572953836326_1029828_6305677_n.jpg

このバレーボールによって、
さらに彼女の現地における存在感と
交流の輪が広がり、今では「運命の出会い」とも
いえる存在になったのです。

そんなサトミさんから、トロントの留学体験談の作文を書いてもらいました。
今回はそのバレーサークルと
今のトロント生活におけるバレーの存在について、コメントを書いてもらいました。
是非、皆さんも何かインスピレーションを見つけて
サトミさんのように、かけがえのない出会いを見つけてください。

 

↓ ↓ ↓

海外生活を夢見て、やっと来れたカナダ。
“カナダのトロント”と決めた理由も“人”
一年半過ごして感じるトロントの良さも“人”

そんなこんなで“試し”にきたカナダの生活が3ヶ月の予定から
いつの間にか一年半。
人に出会い、人に恵まれ、得られた素敵な環境。
その1つの大きな大きな居場所。
それがJIVA(じゃいば)。
Japanese International Volleyball Associationの略で、
トロントでバレーボールを通して
人と人を繋ぐ活動に携わっています。

298904_274098255950462_228572953836326_1124526_879782_n.jpg
初心者、経験者、国籍を問わず、友達を誘って
バレーボールをしよう!というアクティビティーを
毎週金曜日にダウンタウンで行っています。
来てくれる人達は毎回おなじみのメンバーも、新しい顔もいて、
そこで出会う人達とのコミュニケーションや、
その場の楽しい、思わず笑顔になる雰囲気、
そしてこのアクティビティーで出会った人達同士が
どんどん仲良くなっていくのが今の私の楽しみと喜び、
そしてJIVAを盛り上げていくやり甲斐になっています。
もともと(誰かを)サポートすることが好きなので、
ワーキングホリデー、また学生として、
日本では出来ない経験をしている中で、
やはり考える将来を改めて考え直させてくれる
本当に良い機会になっています。

224344_1884965241933_1175444300_31948419_974041_n.jpg

そのJIVAの活動の中の1つ、
日系カナディアンが主催しているバレーボールトーナメントに、
たった1つの日本人チームとして出場している事は、
私のカナダ生活でもの凄い環境の変化を与えてくれました。
今まで出会えたのは語学学校にいる留学生と職場の人達。
このトーナメントに行くと、周りは皆ローカルで
彼らにとっては毎週末、恒例の日常の一部。
“英語を学び始めた”程度の私がそんな中で楽しめたのは
言うまでもなくJIVAの人達であり、暖かいカナディアンであり、
そしてスポーツという大きな共通ポイントでした。

feb-5th.JPG
上手くなくても楽しけりゃいいでしょ?
というカナディアン達の志向が
私の日本人ありきな価値観を緩ませてくれました。

お金じゃ買えない人の繋がりと、
人の好意によって頂くことのできたSpecialな毎日。

まだまだ何か起こりそうな気がします… :)

こんにちは。

先日、当ブログ記事でもお伝えしました
カナダ:ワーキングホリデービザの申請状況ですが、
6500人中 75%に達したとカナダ大使館サイトで発表されました。
(11月末時点)

このままのペースであれば、2011年分が定員に達することはないでしょうが、
2012年の募集要項が発表された後、
すぐに申請しても発行までにそれなりの時間が掛かるかと思いますので
来年前半の出発を予定しており、未だ申請が済んでいない方は、
今年中に申請を済ましておかれることをお勧めいたします。

来年のワーキングホリデー募集要項に関しても
発表があり次第、すぐに確認してご案内いたします。
メールで個別に、申請方法や注意点など詳細ご案内する事も可能ですので、
ご希望される方は、こちらまでお気軽にお問い合わせください。
(既にお問い合わせいただいている方は結構です。
各担当者からご案内させていただきます。)

1 / 10123...最後 »
 
語学学校申し込み

学校申し込みフォーム

入校金から教材費まで、
すべてが見える安心のお見積もりでご案内いたします。

詳細はこちら »
 
カナダホームステイ申し込み(トロント・バンクーバー)

ホームステイ・
空港ピックアップ申し込み

ホームステイと空港ピックアップはお任せください!

詳細はこちら »
 
航空券お見積もり・お問い合わせ

航空券お見積り

航空券の手配もお任せ下さい!
安心・実績の提携代理店より
無料でご案内、 お見積もりをさせていただきます。

詳細はこちら »
 
海外保険旅行傷害保険資料請求

海外旅行傷害保険資料請求

海外旅行傷害保険の手配も
お任せ下さい!安心・実績の提携代理店より無料でご案内、資料送付
させていただきます。

詳細はこちら »

East-West カナダ留学センター

East-Westカナダ留学センターは、バンクーバー・トロント・大阪・東京の四都市にオフィスを構える、 カナダ政府に登録された留学エージェントです。
現地にメインオフィスがある留学エージェントならではの 最新情報をお届けし、
皆さまそれぞれのご希望に添った留学スタイルをご提案!