お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

バンクーバーの現在の状況と今後のプラン

皆さんこんにちは。
バンクーバーのAkaneです!

バンクーバーは2週間ほど前から一部の企業やレストランなどが営業を再開し、
公共の場でもしっかりソーシャルディスタンスを守れば最大6名までのグループで会ってもよくなりましたね。

現在は上記のプランでいくとフレーズ2です。

詳しいBC州のRe-start planに関してはこちらから

East-West Vancouver Officeはというと、
BC州が緊急事態宣言を6月中旬まで延期した関係からまだオフィスで皆様をお迎えすることはできない状態ですが、
引き続きEmailやLine、電話やZoom等で現地にいるご利用生徒さん達とはこまめに連絡を取らせていただいております!!
ですので何か聞きたいことや顔を見て相談したいことがあればお気軽にご連絡くださいね♪

リモートになっても毎週金曜日Zoomにて引き続きカンバセーションクラスも行っていますよ~(参加希望者はメッセージください)

*無事に緊急事態宣言の解除と、フレーズ3に移れた際には、
週数日、完全予約制でしばらくは営業させていただく予定です。
(来訪の際はマスク着用でお願いいたします。)
もうしばらくの間皆さんにはご迷惑をおかけして申し訳ないのですが、
早く”新日常”に戻れるようご協力とご理解をいただければと思います。

レストランも一部再開したとはいえ、
店内ではソーシャルディスタンスを保つために席数を減らし、
入店できる人数を制限、繰り返し使用できるメニューの一時廃止、
頻繁にクリーニングをしたりと少しでも感染拡大を抑えられるよう、
お客さんが安全に食事ができるよう配慮をしていいてかなり慎重にビジネス再開した、といった感じです。
スーパーでもドラックストアでも、他人との2Mの距離感を保つことや、
マスクの着用はエチケットとなって今では当たり前の状況です。
まだまだ油断は禁物ですが、
5月15日からBC州内の一部公園では日帰り目的の来訪が許されるようになったり(ハイキングや国立公園など)、
6月1日からは一部のキャンプ場も開かれたので、私もまたハイキングでも行きだそうかなーと検討しています。

思った以上に時間がかかっているようにも思いますが、
今回の事でウィルス全般を甘く見てはいけないということ、
これだけ多くの人が感染したら収まるのには感染したスピードよりもはるかに時間がかかる、ということを思い知らされたように思います。
だからこそ、日ごろの予防(手洗いやうがい、咳エチケット)がとても大事だなーというのを再確認、学びました。

カナダの国境も留学やワーキングホリデーを楽しみに待っている方の為に早く開かれるように皆さんも引き続く気を抜かずに安全に生活してくださいね!
外から帰ってきたらうがい手洗いを忘れずに♪

 

 

 

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP