お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

カナダで便利な24時間の交通機関!!帰国後に恋しいもの その2

「帰国後に恋しいもの」関連記事はこちら
その1 帰国後実は恋しくなるカナダのご飯(前回)
その2 カナダで便利な24時間の交通機関(今回)

 

 

カナダで便利な24時間の交通機関

 

皆さん、こんにちは!
East-West日本担当のシュウジです。

 

前回に引き続き、日本に帰国後に恋しいものを紹介します。
その1ではカナダのご飯が食べたくなると書きましたが、
今回は「実はカナダで便利な24時間の交通機関」です。

 

トロントやバンクーバーでは24時間交通機関が利用できます!
※種類や本数は制限されます!

日本では外出していて終電を逃してしまうと大変で、
その場合にはタクシーに乗ったり、オールしたりと余計にお金がかかります。

 

そんな余計な出費は避けたいですよね?
特に、ワーキングホリデー(Working Holiday)で仕事をしていて遅くなった時に、
このバスがあると高い交通費はかからず帰宅することができますし、安全です!

 

当然ですが、飲みに出かけている際に遅くなった時も同じですよ(^^)

 

深夜バス(Blue Night)の路線図

TTCのリンク
http://www.ttc.ca/index.jsp

 

僕が日本に帰国したばかりの時、友人が歓迎会をしてくれたんですが、
終電を逃し絶望したのを覚えています(笑)

 

その時に「なんで交通機関が24時間動いてないんだ!?
カナダなら今からでも帰宅することができるのに。。。」
って本当に思いましたね。

 

結局タクシーで高いお金を払い帰宅しましたが。

 

その位便利で、カナダでは結構な頻度で利用していました。
だから僕が帰国して最初に恋しいと思ったのかもしれません。

 

深夜は全路線のバスが走っているという訳ではないのですが、
主要な路線を通っていますので、最寄り駅付近までは行けます。
僕はトロントのTTC(公共交通機関の名前)利用していました。

 

最初はあまり利用しないかもしれませんが、慣れるとかなり使えます!

 

総合的に見て日本の方が便利な物や事は多いと思いますが、
「カナダすげー!」って感じる事も多いです。

 

今回のバスの事が良い例で、このおかげで探せる仕事の幅も広がります。
飲食店で働いていたりするとどうしても帰りが遅くなったりしますし、
空港に行かなければいけない時もこのバスで行くことができます。

 

というわけで今回の「日本に帰って恋しいも その2」でした!

 

現地での便利情報等も渡航前・渡航後にしっかりとご案内しておりますので、
カナダ留学、ワーキングホリデーに興味のある方はお気軽にご連絡を!

 

East-Westカナダ留学センターへのお問い合わせ、
オンラインカウンセリングのご希望はこちらまで
https://www.eastwestcanada.jp/contact/contact

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP