お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

留学で友達100人できるかな?!!

♪いっちねんせ~になったら、いっちねんせ~になったら、、、最近いろいろ初心を思い出せなくなってきたトロントオフィス ユウタです。トロント、寒くなりましたよ~。ほら、流れる川も凍りましたよ☆悲

寒くなるとどうしても外に出るのがおっくうになりますよね~。トロントのみんな~ひきこもってないか~?!!(すみませんあたしは引きこもってます…)
ゆうたさん、直近ワーホリでいらっしゃってる生徒さんに「お友達の作り方」について相談を受けました。
「語学学校の友達って、どうしても学校終えたら国に帰っちゃう子が多くて…どうしたら現地のお友達できますかね??

えっ、それあたしに聞くの?トロントに越してきてからデート相手しか漁ってないあたしに聞くの??嘘♥。
いいでしょう、お答えします。♪留学行ったら友達100人でっきるっかな?!そんなドキドキワクワクを抱えている皆さん…友達作り、現実はそう甘くないわよ…。

そもそもですよ、日本でだって、ある程度大きくなってから、特に社会人になってから、人と新たに出会うことってそんなになくありません?学校に通っていれば拘束時間はずっと同じ人たちといるし仲良くなりますよね、でもひとたび卒業してしまえば=そのコミュニティから離れてしまえば、新たな人たちと知り合う機会はぐっと減りますよね。仕事を始めたら始めたで、その職場の同僚や仕事経由の知り合いは増えますが、休日は疲れてひきこもり、合コンに行く以外は仕事抜きの新しい出会いなんてないよ~ってなってません???

カナダだって同じですよ、そう変わりはないですよ。それは現地人だって同じ思い。私の現地のゲイ友もちゃんと働いてる人たち(ごめんなさい、言葉は悪いけど「まともな」人たち)は「週末にわざわざ外に繰り出して新しい人と出会うより、ひとりでいたり仲良し友達とつるんでたほうがcomfyだしね~」って。

…だからね、ワーキングホリデーや長期留学で現地に来てて「友達ができないよ~どうしよう~と思ってたとしても、焦ったり、自分はダメだ内向的だなんて思わないでくださいね。日本にいてできないことがカナダにきて出来るわきゃないですわ。

じゃあどうすればいいの?ボランティアはなかなかみつからないし(北米のボランティア、ガチです、本気で毎週使命感に燃えて尽力する人のみ求められます、無犯罪証明書や特別なスキルを求められることもあるので、決して甘く考えないでください)、へんな掲示板等でわけのわからない人と知り合うのも怖いし…どうすりゃいいってのゆうたさん?!!

そんなわけで、比較的リアルに現地の人たちと出会えるお勧め3選、ご案内いたします☆

No.3)Meetup
言わずと知れた、イベント企画&参加型ソーシャルメディアですね。ここトロントでも結構人気です。
登録方法や使い方はご自身でみていただくとして。。。共通の趣味を持った人たちととってもつながりやすいです。私はゲイの同好会などにsign upはいくつかしてますが、それよりは「Spin Me A Yarn MEETUP」なんていう近場の編み物同好会が楽しく、地元のおばちゃんにまじって編み物したりしてます笑。うちの生徒さんでも、ギター同好会で青空のもとハイパークで練習会なんてのに行ってらっしゃる方いましたね。
また、ランゲージエクスチェンジやESL同好会なども結構ありますね。日本語に興味のある現地人と知り合うのにとてもいい機会ではないでしょうか?(ナンパには気を付けてくださいね!自己責任☆)

No.2)教会
これ、意外と皆さんアクセスされないんですけど、ポイントを押さえて教会を選んでミサに参加されると結構いい出会いがありますよ。
実は私、カトリック教徒なんです(ゲイですが、しかもまだ洗礼受けてませんがなにか?)。で、教会行くこと自体は全然抵抗ないのですが、やはりカトリックって、ちょっと排他的なんですよね。キリスト教の知識のある私ですら、Humm… Haven’t you been baptized yet? How come? Which denom are you exactly?なんてしょっぱな聞かれて答え方によっては「ふーん」で終わりますからね。。。
おすすめは、プロテスタントの教会、とくに二つ以上の宗派がよりあつまって設立されたUnited Church、合同教会がおすすめです。だいたいの教会がとってもウェルカムな環境で、ミサも堅苦しくなく、讃美歌もかなり今風にアレンジした感じでみんなでわいわい合唱、その後のお茶会は誰とでも気さくに話せて。こうした教会にいかれる方々はだいたいお年寄りが多いので、キリスト教のバックグラウンドがない方でも、英語がつたなくとも、辛抱強く喜んで会話してくださることでしょう(こういった教会だとLGBTフレンドリーをうたっているところも多いのが個人的にうれしいです)。また、キリスト教関係のコミュニティでならボランティアを見つけるのも比較的容易であると経験上言えますね。

No.1)日本人の友達の紹介
カナダにいるのに日本人とつるめっての???いやいやいや、これが一番強いですよ。日本人の方が紹介してくれる現地人は、いずれにしてもフォーリナーがどんなものであるか予め理解してくれているわけですよ。しかも紹介であれば、そうそうおかしな人に出会うことはないでしょうし。私も今では大の仲良し、以前ブログにも出てくれたライアンくんとは、日本人の知り合いからランゲージエクスチェンジの引継ぎとして紹介されたのが馴れ初めでした。
「せっかく海外に来たのだから日本語環境は極力排除したい!!」短期の語学留学であればそれはいたってメイクセンスです、Agreedです。でも、ワーホリや長期語学留学をされる方であれば、この日本人のつながり、軽んじないでください仕事だって、日本人のお友達づてに紹介してもらったところが一番信頼できますからね(ほんと、ワーホリさん、職場によっては賃金未払いやアンダーテーブルで働くことを強いられたあげく速攻クビなんてところ、いっぱいありますからね、気を付けて下さい!

日本人同士の横のつながりをつくるには、East-West のオフィスがもってこい!オープンオフィスの弊社では、アポなしご来社大歓迎!皆さんまったりコーヒー(ユウタが毎日淹れてます♥)を飲みながら近況報告や勉強の進捗、身の上話をしあったりしてますからね。現地で孤独な思いをしたくない方、外国でうまく立ち回っていきたい方、ぜひEast-Westで留学準備を!お問い合わせはこちら>>

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP