お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

BC州 ホープ

皆さん、BC州のホープという町をご存知でしょうか。

バンクーバーから車で東へ2時間ほど走ったところにある小さな町です。

トランスカナダハイウェイ
(カナダの西から東までずーっと走っているハイウェイです。)で
ほぼ直線にまっすぐ行くこともできますし、
ハイウェイNo.7でキレイな景色を眺めながらのんびり行くこともできます。

トランスカナダはフレイザーリバーの南側を、
ハイウェイNo.7は北側を走っているので、
行きと帰りで違うルートを使うと、
フレイザー側の両側を一気に堪能できるよくばりさん用のルートとなります。

ホープは人口6千人ほどの小さな町ですが、
北、東、西へと3方向へ向かうハイウェイの分かれ道となっており、
旅路の大きなパッシングポイントとなっているため、
ロードトリップをする人なら誰もが知っている町です。

『チェーンソーカービングの町』と呼ばれています。
町のいたるところに作品が。

≪Cocqihalla Gorgeトンネル≫
100年前に作られて今はもう使われなくなった鉄道トンネルです。
今は歩いてトンネルをくぐることができます。

≪Cocqihalla渓谷≫
トンネルまで、トンネルの途中、
トンネルを抜けた跡にすばらしい渓谷を見ることができます。

≪Kawkawa湖≫

夏にはバードウォッチング、カヌー、カヤック、キャンプ、
ゴルフ、ハイキング、フレイザーリバーのラフティングなど、
カナダらしいアウトドアなアクティビティが楽しめます。

ホープの豆知識:静岡県伊豆市の姉妹都市

皆さんもきっといつか通る町だと思います。

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP