お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

久々のブリュワリー

皆さんこんにちは!
Akaneです。

自粛体制が緩和状態に入り2週間、いろいろなお店がソーシャルディスタンスを守った状態でOpenしだしました。
そんな中私もこの約14週間我慢していたことを先日解禁してきました。。。
それは何かというと、

ビール

です。笑(また飲みネタかよっと突っ込みが聞こえてきそうですが。)
この自粛期間の14週間もレストランは開いていないものの、
ブリュワリーに関しては店頭で飲むことはできずも、完全クローズではなく、ビールの自宅デリバリーサービスを提供したり、ピックアップ用にお持ち帰りビールを販売したりなどしてビジネスをなんとか乗り越えようと続けていました。
(自粛中でもアルコール業界は生き残れるんだ、私みたいな人がいるから、と今回知りました。笑)
でもやはりブリュワリーに行ったら「生」ビールをその場でくいっと飲むのがいいんですよね
家で缶から飲むビールもおいしいけど、
しぼりたて、というか出来たてビールをドラフトで飲むのがやっぱりいい

自粛緩和に従って一部のブリュワリーでもDine inが許されるようになったので、
先日ハイキングに行った帰りにお気に入りのブリュワリーの一つに早速寄ってきました~(ハイキングについてはまた次回に)

Deep Cove Brewery

中はというと。。。
入口入ってすぐに
ソーシャルディスタンスをしっかり保つために2メートル間隔でステッカーが貼ってあります。(実際お店の外にもラインが引かれています。)

自粛の前までは中で飲む場合ウェイトレスがいて、各テーブルにオーダーを取りに来るシステムで、
To go(お持ち帰り)の場合のみレジに直接並ぶ、というシステムでしたが、
現在は全ての方がレジに並んで最初に飲むものをオーダーしてお金も先払いです。

席も基本的にセルフィシーティング(自分で空いている席に座る)ですが、

このように各席に、この席は2名まで、この席は6名まで、と指定があります。
パティオに関しては、
10名までしか入れない、と決まりがありました。

ここのBreweryはご飯も美味しいのですが、
コロナの影響でキッチンは完全に閉まっていて残念ながら食べ物はオーダーできず、
現在は飲み物のみの提供です

席同士も間隔があいています。

ここのBreweryのビールはどれも私好みで好きなんですが
特に大好きなのが、この日も飲んだ
Watershed Witbier です!
ゆず小麦ビールで、夏など暑い日に向いているビールです。
通常小麦ビールはどこのBreweryでも夏しか作っていないのですが、
こちらのブリュワリーはこのWatershed Witbierがメインのドリンクメニューとなっているので通年あるのでそれもまた良い~!


お土産用ビールも缶で売られているので、
この日もちゃんとお持ち帰りしました(まだこのブリュワリーのWitbierはBCLiquorで買えないので。泣)。
ちなみに他のお持ち帰りビールもチョコレートスタウトやストロベリーマンゴーサワーなど全ておいしいですよ♪
パッケージも日本にはないパッケージで可愛い♪
プレゼントにも喜ばれると思います!

6パックを二つ、、、笑(ほら、毎日飲んでも2週間持たないよ。笑)

こんな感じでバンクーバーのブリュワリーは少しずつお客さんを受け入れ始めています。
現時点でまだ自粛モードは続いているので「ぜひ友達と!!」と胸を張って言えないですが、
もし近くに行くことがあれば寄ってみてくださいね♪

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP