お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

Stanley ParkにBrewery出現!

こんにちは!
バンクーバーよりAkaneです!
1ヵ月程前にStanley Park内にブリュワリーがOpenしたので、
ほとぼりも冷めてきたかなーという時に早速チェックしに行ってきました。

その名も「Stanley Park Brewing」
そのままじゃーん!って感じですけど。笑
実はStanley brewery自体は昔から存在したのですが、
Stanley Park内にそのブリュー工場はなく、ビール自体はスタンレーパークの外で作っていました。
今回はスタンレーパークの入り口(English Bay側)の元々Fish Houseというレストランだった場所をリノベーションし、
新たにレストラン件、Brewpubとして新たにオープンしました!
(今でもビール自体は別の場場所で作っているようです。多分公共公園の中なので色々決まりがあるのかと。。。)
これでやっとStanley Park Brewing in Stanley Parkになりましたね。笑

さて、場所ですが、上でも少しふれたように、
スタンレーパークにEnglish側から入っていくと、右手にテニスコートがあるのはご存知ですか?
テニスコートの横に大きなレストランがありますが、そこがStanley Park Brewingになります!

かなり大きなBrewPubです~。
入口に入って左右にバーがあり、室内、屋外の席が並びます。
両側にバーがあるなんて結構贅沢です~。



屋外はテーブル席はもちろんのこと、
室内のバーが外からでもアクセスできるようになっている(360度からオーダー可能)ので、
外に座ったとしてもバーサービスが受けられます。

ちなみに私は外にあるバーに座りました。
景色はこんな感じ。
中のバーテンダーさんが中のお客さんにも外(私達)のお客さんにもサービスを提供しているので、
中見たり外見たりちょっと大変そうでしたけど。笑

さてさてビールですが、
私はStanley Park Brewingで夏になると毎年ある、好きな種類があるんですが、
今回はせっかくBreweryに来ているのだから、とFlights(小さいグラスで何種かをテイスティングする奴)を頼むことにしました~

メニューはこんな感じです。
Year roundは通年通していつもあるビール
Rotatingは一定期間で酒類が変わる、ようするにシーズナル(期間限定)ビールです。
そしてUp Nextはこれから出てくる予定のビールです。

Rotating は期間限定だけあって、その時期に作られている量が決まっているため、
行く時期によっては既に品切れとなり、Up Nextのビールにさし変わっていることもありますので、
気になるビールがある場合はまずサーバーやバーテンダーに聞いてみましょう。


私が頼んだのは左から、American Rye Porter , Clydesdale Saison , Grapefruit and Juniper Red ISA, そしてRaspberry NW Sour Weisse です。
結構Rotatingの種類で飲みたいのが、Up To NEXTに代わっていました。
ちなみに私が好きな夏のビールっていうのはSunSetterです。
あえて今回は違う種類から選んでみました♪
他のBreweryでSaisonとかISAというと割と軽い感じでちょっとすっぱい、でも飲みやすいのですが、
Stanley Parkのはビターなものが多かったような、気がします。
私はあまりIPAなど苦いビールは苦手なので、あれ?と思いましたが、
苦すぎるわけではなく、一般的に好まれる感じのビール(癖がない)感じがしました!

皆さんもスタンレーパークのサイクリング後、
ビーチでゆっくりした後、
テニスをした後など是非寄ってみてビールのテイスティングをしてみてくださいね♪

 

場所はこちら。
私は最近ダウンタウンに引っ越したので、自転車で行ってきました!
自転車を停めるところもありますよ~

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP