お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

ハイキングXキャンピングレポート Lake Lovely Water

こんにちは!
EWのハイキングレポーターのAkaneです!
今回はハイキングレポート、というよりはキャンプをメインにしたので、
BC州内で皆様にも是非お薦めしたいキャンプスポットに行ってきましたので紹介しますね。

今回行ったのはここ。
その名も「Lake Lovely Water」(ラブリーウォーター湖)、なんかちょっとメルヘン的な名前の湖です。
こちらはバンクーバーから約車で1時間半の場所、スクオミッシュ(ウィスラーの手前)から登ることのできるハイキングコースなのですが、
かなりハードなハイクで、片道5時間~7時間(人による)かかります。
私は普段ハイキングが好きなのでここもハイキングで~!となるのが普通なのですが、
さすがに片道7時間+キャンプ用品を入れたおっもーいバックパック は辛い、ということで、
今回に関してはとてもレイジーでずるい方法を今回は使いました。笑

これ、わかります??

そう、ヘリコプターを使いました♪
7時間かかるハイキングコースもヘリコプターを使えば5分でキャンプ場(頂上)に到着できます!

そして、なんと人生初のヘリコプター!!!
心が躍る~

まずは簡単な安全講習を受けてからヘリコプターに乗り込みます。
安全講習は英語で行われるのでよく聞き、わからないことは聞き返しましょうね。
準備ができたらシートベルトをして~ヘッドフォン(音がすごいので)

もう1分もしないうちに先ほどまでいた地上やエアポートがどんどん小さくなりました。



ハイキングをしてたらなかなか見えない全体景色もヘリコプターなら上から眺められます!
(たった5分なのに途中ヘリコプター酔いをしましたよ、私は。)


あ~なんて優雅なんだ~。
パイロットが見える景色の説明をしてくれますよ。


あ~酔ってきたー、そろそろ着かないかなーなんて考えているうちに到着。


ここからキャンプサイトまで5分ぐらい歩きます。


こちらのキャンプサイトはFirst come First serve 上まで上がればキャンプ場は無料。
コテージもあり、ACCメンバーは一泊$25、それ以外は$35です。


ただし、夏場の週末は半年先まで予約がいっぱいで、ACCメンバー以外は1ヵ月前にならないと予約が可能にならないようなので、
まず、コテージを使うことはできないようです。泣
でもやっぱりキャンプといえばテントですよね!
というわけで私は金曜日の夕方入りをしたので、
キャンプサイトは空いていて選び放題でした!

キャンプサイトの目の前に広がる美しい湖。

カナダで一番美しい湖はアルバータ州のバンフにあるレイクルイーズだと思っていましたけど、
BC州にも同じように綺麗な湖があったんですね。
もうこの湖を見ているだけで私の奥底に潜んでいた邪悪な悪魔が出ていく感じです。笑

あ、こちらのキャンプ場ですが、
焚き木禁止、キャンプファイヤー禁止です。
火が使えないなんてどうやって食事するのよ~!という質問がありそうですね。笑
日本だと「キャンプといえばカレーだよね~♪」とかいって皆でカレーを作るところですが、
火をたけないキャンプはこういったドライフードがお薦め

日本で言う非常食にあたるのかな。
器もフライパンもいらない、調味料もいらない。
こちらのバックを開いてお湯を注いで混ぜて待つだけ!
賞味期限はなんど40年以上、、、笑
「こんなドライフードなんておいしくないんでしょ~」←昔の日本の非常食の乾パンのイメージ。
と思っていたのですが、これまた結構!!ってか「超」美味しい!
全然いけます、これ、むしろ美味しい!!と仰天。
一袋で二人分ぐらい入っています。
種類も沢山あり、

中華もあるし、
朝ご飯シリーズもあります。

フルーツとグラノーラとヨーグルトというのもありますし、
パットタイやグリーンカレーのタイやバターチキンなどのインディアンもあります。
ドライフードといっても舐められない、かなりクオリティーの高い食事がキャンプ場で楽しむことができます。
(しかも簡単+ドライだから超軽い!)
スプーンを持って行ってお湯さえ沸かせればあとはこの袋からそのまま食べて、
最後も上がジップロックになっているので他のごみを入れて閉めてそのまま持ちかえればOK!

焚き木のできる場所でする料理もいいけど、
エコにゴミも少なめのドライフードもお薦めですので是非皆さん食べてみて下さいね。
(MEC)などのキャンプ用品店、アウトドアのお店て購入可能です!

さてさて、Lake Lovely waterに来たら、
レイクの近くでゆっくり~

というのももちろんいいのですが、
湖をカヤック(無料)で渡ったり、泳ぐ、ということもできます。


泳ぐ場合、水は「激」冷たいので注意です!
氷河の雪解け水でできているレイクなので水はほんとーに冷たい、でも気持ちいいですよ。(5秒ぐらいなら笑)

今回私達はヘリコプターだから~ということで、
こんなに邪魔になる8人乗りの浮きいかだまで持ってきましたよ。笑

また、Lovely Waterからスタートできる(さらに上にあがる)ハイキングコースもあるので、
ハイキングエキスパートの人にはこちらもお薦め。

Red tuskやAlpha mountainはLovely Waterからスタート可能です。
(上級者用片道5時間Hikeですが笑)
私達はせっかくリラックスしているのに上級者ハイキングは~ということで、
別のビーチにつながる、片道1時間程のハイキングもしました。

吊り橋を渡って


崖を上がったり下がったり、
こちらもなかなか短いハイキングとは言え険しい道が続きます。

こんなドデカキノコも途中あったりします。(注:食べれません)

とても滑りやすいので注意が必要(私も思いっきり転びました。)

こんな岩道もわります。
でもその先には。。。

ビーチ発見です!

誰が作ったのかしりませんが、
石のテーブル?と椅子?があったので休憩。。。
こちらのビーチからの景色もまたいいですね。
Alphaマウンテンをバックに写真をとってもらいました。

ハイキングが好きな人も苦手な方も、
ヘリコプター(ちょっと高いですが)5分でつけるこの絶景キャンプ場は本当にお薦めです!
カナダにいる間に是非皆さんキャンプ経験してみてくださいね♪
キャンプ用品を持っていない、という人はMECで全てレンタルできるみたいですよ?

カナダは壮大な自然が来るまで1時間くらいいくとすぐにある贅沢な国です♪(特にバンクーバーは公共交通機関でもいけちゃう)
自然やアウトドアが大好き!という方、是非留学地をカナダにしてみてはいかがです?

 

 

 

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP