お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

SINがもらえない?!!【カナダのお役所仕事に負けるな!シリーズVol.1】

みなさんこんにちは。ようやく春らしい日差しが少しずつ感じられるようになってきました、トロントオフィス ユウタです。

私も早いもので(いや、まだまだヒヨッコ??)、カナダ生活がそろっとまる3年にさしかかろうとしております。もうだいぶ慣れてきたとはいえ、日々感じるのは、「カナダって、いろいろおおらかだな~(大雑把だな~)」ということです。

地下鉄TTCが突然止まり、車内で閉じ込められるのも慣れっこ、病院に行けば3時間待ちあたりまえとかも、想定内にはなってきました。ほんと、日本って住みやすいくにだよな~と改めて思います。ほんとに。

来たばかりの生徒さんは、どうしてもどうしてもそんな予期せぬ事態に対応できず、途方に暮れることもたくさんありますよね。私も3年前はそうでした。周りの人に助けられつつ、そうしたことに一つ一つ頑張って対応していくことが、海外で暮らしたくましくなっていく上での大切なことだと思います。

…ただね、ビザ関連のことやお役所がからむことでトラブルにあうと、どこに問い合わせていいかもわからない、解決の糸口も分からないと泣きそうになりますよね。

そこで、そんなみなさんのために、「カナダのお役所仕事に負けるな!シリーズ」として、実際に生徒さんが頻繁に遭遇する、解決しにくい問題の対処法をまとめていきます。(あくまで留学エージェントの私たちが案内できる内容に留めます。ビザなどで致命的なミスをしている場合などは、速やかに移民コンサルタントや弁護士などに相談するようご案内することもありますのでご了承くださいね。)

第一回は、「Social Insurance Numberが発給してもらえない!」というトラブルです。

ワーキングホリデーにいらした方は、必ず取得する必要があるSocial Insurance Number (SIN)。よくみなさんSINナンバーとか言ってますが、SINですよ、SINナンバーだとナンバーが重なってナガシマ監督になっちゃいますよ笑(やばい若い子には伝わらない??)。日本でいうところのマイナンバーのようなもので、これによって税関系のデータを一元管理することになるので、これがないと合法的にカナダで働くことができません!

現在そのSINがService Canadaで発行してもらえない事例が多々見受けられます。
これは、CIC(カナダ移民・難民・市民権省)でワーキングパーミットを発行したものの、その発給した個人のデータをService Canada側が読み取れるようにオンライン上のデータベースに載せる作業が遅れているという理由が大半です。ひとまずご安心ください。

そしてSINが必要になるまでに時間の余裕がある方は、そのまま放置しておいてください。時間が経てば個人情報がアップロードされ、Service Canada側で閲覧できるようになることが多いです。

ただ、すぐに就労したいので早めにSINを取得したいと急がれる方は、CICに電話をすることで、その作業を速めてもらうことは可能です。

1)CICのフリーダイアルに電話をかける:1-888-242-2100
※現地時間の平日8am-4pmの間につながるように電話してください。つながるまでかなり待たされること(ひどいときは1時間以上)が予想されるので、遅くとも3pm前にはかけ始めたほうがいいでしょう。

2)音声案内に従ってボタンを押す
英語・フランス語と音声が流れ、その後、以下のボタンを順に押していきましょう。
③ Information for visitor, work, or study permit
②Working Canada temporally
④If you are an employment

ここでかなり長い音声が流れ、最終的に ⓪To speak to agent という選択肢が聞こえるので、それを確認した上で⓪をプッシュ!

ここまでたどり着けば、あとは係の人が電話にでるのを待つのみとなります。早くて15分ほど、遅いと1時間以上待たされることが多々あります。時間のあるときに電話をしてください。

係の人が電話に出たら、
I want to get my Social Insurance Number. So I visited Service Canada. But the officer didn’t give me the number because she(he) couldn’t find my visa information. And she(he) suggested me to call you. Could you please check my visa status?
と聞いてみましょう。
係の人が、あなたのフルネームやビザの番号等の個人情報を根掘り葉掘り聞いて確認をした上で、問題がなければ「〇〇日中には(←だいたい一週間くらい)情報をデータベースにアップロードしてService Canadaが閲覧できるようにします」と言ってくれるでしょう。それを聞いた上で、指定された日にち以降に今一度Service Canadaに行って再申請を行いましょう。

これでもまだ手続きができない場合(今までに聞いたことはないけれど…)は、その他の理由で問題が起きている可能性が大です。Service Canadaの係員に何が原因かを詳しく説明してもらってください(英語力のせいで説明が分からなければ問題と解決策を紙に書いてもらってもよいでしょう)。他の機関が絡んでいそうであれば、その場でその係員の人から直接電話してもらうのが一番解決への近道です。面倒でも、頑張って交渉してみましょう!

次回は、「ワーキングホリデービザの期限が間違ってた!」ときの対処法についてご説明します。困っている方の助けになれば幸いです。異国の地で、一つ一つトラブルを解決して、成長していきましょうね!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP