お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

まだまだ行ける!バンクーバーハイキング♪

皆さんこんにちは。
バンク―バーよりハイキングレポーター(と勝手に命名しました)、Akaneです!
今年も春~秋にかけて本当にたくさんのハイキングスポットに行きました。

ブログに紹介しているのはほんの一部ですけど、
Joffre Lakeにハイキング
バンク―バーの夏といえばハイキング
今年最後のハイキング(第二弾)2017
今年最後のハイキング2017
暖かくなってきたらハイキングに行こう

などなど。
実はブログに書いている以外も含めて今年も10か所以上そして15回以上ハイキングに行った気がします。

今年はバンク―バーでは珍しく、10月後半になっても、11月後半になっても週末は晴れ間が続いたりと
天気に恵まれているので、
私は先週末もハイキングに行ってきました!
行った先はスキー場で有名なCypress Mountainにあるハイキング。
Cypress Mountainからスタートするハイキングコースは数件あり、
今までにもいくつか挑戦したことはあるのですが、
今回行ったのは、一般スキー駐車場の手前の駐車場からスタートする、
Hollyburn Mountain Hiking Trainでございます。

例年、この時期はすでに山には雪が降りだしていて、
トレイル内に雪があったりするので、
冬ハイクの準備をしていない人にはいくことのできないハイキングなのですが、
今年はあらら、まったく雪がありませんでした!
(ただところどころ道が凍っていて滑りやすいので注意が必要ですし、
とても寒いので手袋や温かい上着は必須です)
天気もとても良く、雲一つない天気!

上の写真で光っている地面は氷なので要注意ですが、
ハイキングコース自体はそこまで難しくなく、中級レベルです。
トレイルも分かりやすく迷うことはなさそうな感じです。

ただ地面がぐちゃっとしていたり滑りやすくなっているので、
グリップのちゃんとしたハイキングシューズが必要です!

頂上の景色ポイントまで行くのは約2時間の道のりをハイクアップしますが、
全体をみて急ではないのでわりと普通に上がれます。

上がる途中にもバンク―バーの景色が見えるところもあったり、
池があったり目の保養スポットがたくさんあり飽きません。

こんなつららを見つけ、魔法をかけるマネをして遊ぶこともできました。

頂上の景色は360度に広がるため、とてもいい景色なのですが、
決まった写真を撮ることはできませんでした。汗
「このスポットがインスタ映え!」というエリアが決まってないのですよね。

頂上にはとーってもフレンドリーな鳥がいるので、
ちょっとしたお菓子や食べ物を持ってるとすぐに寄ってきます。

手を開いているだけでもどこからともなく飛んでくるこの可愛い鳥さんたち。
Canadian Jaysというらしいですよ。
昔はGrey Jaysという名前だったらしいですがいつからかこのフレンドリーさがカナディアンの人柄に似ているからか(と勝手に私が思ったこと)、
カナディアンジェイズという名前に変わったんだとか。

そういえばどこかで見たことのある鳥だと思ったら、
トロントの野球チーム、Blue Jaysのマスコットはこの子だったんですね!( あら?もしかすると違う種類のJay?)

鳥と戯れたら下りましょうかね。
降りるときは上るときより危険なので気を付けてくださいね。

下ったころは3時ぐらいだったんですが、
またまた素敵な景色がありました♪

太陽が強すぎて目がギラギラしました。

サイパレスを少し車で降りるとLook Outポイントがあり、車を止めてバンク―バー全体の景色を見ることができます。
この景色をみて、またバンク―バーは美しい場所だな~と再確認しました!!
物価も上がってきていやだなーと思うときもあるけれど(愚痴)、
でもやっぱり少し行けばハイキングもできる自然があって、
都会では遊ぶことも仕事もできて好きなものが手に入る。
自然と都会の共存...やっぱりバンクーバー最高です!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP