お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

夜遊びブログシリーズ~生徒さんの職場訪問編

こんにちは!すっかり秋で寒くなってきたので服をUNIQLOに依存しているハルノです!

UNIQLOといえば、トロント近郊に新店舗をまたオープンしているため、ちょうどスタッフの新規募集も多くしているらしく、トロントのメンバーさんが2人ほどイートンセンターにあるUNIQLOで働き始めたようです♪

他にもスターバックスで働きたかったメンバーさんも念願かなって採用が決まったり、ワーホリの皆さんの仕事が決まった話を聞くととてもうれしくなります♪

さてさて、今回職場訪問に行ったのは、Dundas West&Roncesvalles (通称Roncy ロンシー)にあるサイダー専門店、Cider House というバーです!

働いているのは、マッスル先生/ライアンスズキこと、フミタケさん!以前にもオフィスで筋トレセミナーを開いてもらったり、アクティビティーにも参加してくれたり、また自分のYoutubeチャンネルについての話をしてくれたり、いつもお世話になっているメンバーさんの1人です。

Cider Houseのあるロンシーですが、High Parkの東側のエリアで、もともとはポーランド人街として知られています。小さなお店が軒を連ねていて、現在はおしゃれなレストラン、バー、カフェがたくさんあるので街歩き好きな方にはおすすめのエリアです

サイダーって何?

北米では「アップルサイダー」をサンクスギビングやホリデーの時期に飲みますが、このアップルサイダーはシナモンがちょっと入ったリンゴのノンアルコール飲料なのですが、「サイダー」も、リンゴ果汁から作られた炭酸アルコール飲料全般でちょっと分かりづらいのですが、要はりんご味ビールのようなものです。

オンタリオ州はワインだけでなく、リンゴの産地でもあるのでサイダーも地元のブランドが豊富にありLCBO(オンタリオ州の酒屋さん)でも色んな種類を目にすると思います。

今回遊びに行ってきたCider Houseでは、色んなブランドのサイダーを揃えていて缶ではなくタップ(樽生)も置いていたので、タップからおすすめを4種類選んでもらってフライト(テイスティングセット)にしました。

何の種類かもレシートに書かれているのでわかりやすいです!

仕事後でお腹が空いてたので、バーガーも頼んでみました♪フードメニューも豊富です。

2ラウンド目はErnestサイダーのドライバージョン!缶のデザインもかわいいですがグラスも素敵♥

お邪魔したのが金曜日の夜だったので、お店はほぼ満員でとても混んでいて忙しそうでしたが頑張ってました!マッスル先生、ありがとうございました~♪ 彼の素敵なYoutubeチャンネルも是非チェックしてください!

 

さて、夜遊び体験隊は1軒では終わりませんよお次に行ったのは、以前も紹介しているRhum Corner

去年は夏によく行っていたのですが、寒くなってから行くのは初めてでした。名前の通り、ラム酒を使ったカクテルが美味しいお店なのです。しかし、とにかく注目してほしいのがトイレ笑 壁に書かれたセクシーな絵はオーナーさんの作品だとか。

そして、この店のおすすめはこのピニャコラーダなのですが

私が飲んだのはラムアンドコーク(しかもダブル笑)普段あまりカクテルを飲まない私ですが飲むとしたらラム&コーク!このお店に来たら必ずここから始まります。

かんぱーーーーい

そして2杯目、ドリンク名を忘れましたが、ジャマイカに行った人にはおなじみTingというグレープフルーツソーダを使ったさっぱりカクテル!飲みやすいのでこれを2杯いきました。飲みやすいですがかなり強いのでお酒の弱い方はご注意くださいね~

トロントでみなさんが活躍する姿を見るのが私のやりがいの一つでもあります♪その分レジュメチェックも厳しいですが、是非やる気のある皆さんにトロントに来てもらいたいなーと思います!

無料お問い合わせはこちら

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP