お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

カナダおすすめ土産♪(スタッフの独断と偏見編)

皆さんこんにちは!
バンクーバースタッフのAkane in JAPANです!

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
現在日本に出張中でございます!

お仕事のことはもちろんなんですが、
カナダから日本に帰ってくると家族にも友人にも会う機会があるので、
そのたびにカナダからお土産を考えます。

参考までに今回私が購入したものを皆さんにも公開!

まずは。。。カナダといったらの王道!
メープル関係

メープルシロップ
33710691_10156110744655781_1992997363739787264_n

 

メープルバター
朝のトーストに塗ったらああまくておいしい~♡

33806440_10156110744670781_5193001660028289024_n

メープルポップコーン

33686759_10156110744830781_9106862239972851712_n

サーモン
33581693_10156110744695781_5438243291902509056_n
お土産用に梱包されたこのようなサーモンもいいですが、
こういったサーモンは皆さんが想像するクラッカーの上にクリームチーズ。。。
のような半生のようなサーモンではなく、
ちょっとドライな方かもしれないです。

私は地元スーパーでこのような使い切りサイズを購入して持って帰ることも結構多いです。

33754308_10156110744590781_8470406047289311232_n
*帰国ギリギリまで冷凍保存で、帰国時はジップロックバック+保冷剤+保冷バックです!

ホットソース

33596138_10156110744600781_181795829516861440_n
タバスコとはまた違っておいしいホットソースがありまーす。
私はブレックファーストのハッシュブラウンや卵の上にかけます。
辛いってよりすっぱからい感じです。(わかりずらい。笑)

お菓子類
ミント
33579945_10156110744770781_126688216538415104_n

チョコレート
33714525_10156110744680781_8009529075443957760_n

 

ワイン

33657371_10156110744620781_1569828796004040704_n

カナダにも有名ワイナリーは結構あるんです!
BC州だとオカナガンエリアがワイナリーでは有名で、
その地域だけでもすでに100近くのワイナリーが今ではあるんですよ♪

歯磨き粉

33596137_10156110744785781_8280854224095412224_n

カナダで販売されているホワイトニング(漂白)歯磨き粉は白くなると好評。
日本で許されている歯磨き粉内の漂白成分の含有量とカナダで許されている含有量が異なり、カナダのものは白くなる!と評判です。
さらには海外の歯磨き粉を日本で購入すると1500円~3000円ぐらいしますが、
カナダではDollarama(百円ショップ)で購入可能です。
100円ショップですがだいたい$2~4ぐらいで販売されています~
お得で喜ばれるお土産ですね!

お茶
カナダブランドのDevids Teaは珍しいお茶をたくさん出しています。
フルーツやハーブティーはもちろんのこと、
夏はサングリアアイスティーなどワインやカクテル系のアイスティー(お酒ははいってません。)なども出されてて、聞いただけでもおいしそうなものがおおいです。
パッケージもかわいいのでお土産にしたら喜ばれるかも!

33693869_10156110744805781_7304444270352531456_n

 

コーヒー
33682671_10156110744905781_4051313492060274688_n

カナダに留学していた方は絶対知っている学生の味方Tim Hortonをはじめ、
カナダでは今Independent Cafeが流行っています!
コーヒーショップから出している独自コーヒー(豆はコロンビヤなどから輸入していますが、独自の煎り方や風味を加えたもの)もあり、
お気に入りのカフェから豆を購入することが可能です。
コーヒー好きのお友達にいかがですか?

今回これらお土産を調達したほとんどが、
地元スーパーロンドンドラックなどのドラックストア
私はお土産屋さんや空港ではあまり購入しません。
実際お土産やさんとドラッグストアで同じものが販売されていて、
$5ぐらいお土産屋さんより安いこともあります。

ただ、お土産屋さんや空港で購入するとよい点は、
小さめのお手軽サイズがあること
カナダの一般スーパーだと日本のように小さいサイズや小袋に中が分かれていて、
使い切ったり、使い分けがしやすいものはなく、
クッキーでもなんでも一度開けてしまうと一気にすべてを食べないとだめになってしまう状況になります。笑
値段が安くても、中身が小分けになっていない分、分けて色々な人に配ることもなかなか難しいので、一人ひと箱づつ、ひとパックづつ、となると量もかさばり、場所もとりプラス結局のところ重くなってしまいます。

そういった場合は少し高くても最初から小分けされていてお土産として配りやすいものを空港で購入するのもありなのかもしれないですね!
色々な種類のお土産を一か所(空港)で買える、というのも便利です。
色々な店に出向かずに空港であればお酒もお菓子も洋服も化粧品もすべて一か所で済みますからね。

ただし、空港で販売されているワインなどのお酒はお土産用のものが多く、
実際地元の酒屋では見たことのないもの、でも高額。。。
その他食べ物に関しても地元では見なく、お土産用のものが多いですね。

私はやはり普段カナダに生活していて親しみがあるものをプレゼントしたいので、
空港やお土産屋さんでは購入しませんが、
お手軽さや配りやすさは空港かもしれませんね!

これからカナダに行く方、そしてこれから日本へ帰国の方、
予算やスーツケースのスペースとも相談しながら皆さんが喜ぶお土産をチョイスしてくださいね♪

 

~番外編はこちら~
私はビール好きの父にカナディアンビールを持って帰ったのはもちろんのこと、
一緒にこちらもセットでプレゼントしました。笑
バンクーバーのビール酒造出有名なスチームワークスのオリジナルTシャツと、
カナディアンのTシャツ!
結構おしゃれと思うのは私だけ?

33596114_10156110784115781_1476567889023598592_n 33619924_10156110785280781_1813775559663026176_n

 

 

 

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP