お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

専門留学(CTC)体験談  バンクーバー Annaさん

今日は最近まで観光専門学校(CTC:Canadian Tourism College)に通学されて、
見事に大手旅行会社での就職をゲットしたAnnaさんに体験談・そしてビデオインタビューにご協力いただきました♪

14215209_1764005190481052_1741978661_o
EWのアクティビティーに参加してくださった時の写真

年齢:(24、渡加時は22歳)

日本での職業:大学卒業後渡加しました。

滞在歴:2014年9月〜2016年4月まで約1年半

通った学校一校目:International Gateway Kelowna (約3ヶ月)
学校紹介はこちら→学校紹介IGK(インターナショナル・ゲートウェイ・ケローナ)

通った学校二校目:CTC(Canadian Tourism College )
プログラム名:Tourism and Hospitality Diploma(学校6ヶ月Co-op 6ヶ月)
学校紹介はこちら→Canadian Tourism Collegeに行ってきました!
14217983_1764002020481369_1015613186_n
CTCでのピザパーティーの様子

今回はCTCをメインに質問させていただきました。

学校は気に入りましたか?

はい。日本人の比率は基本的に低く、他の国からの留学生もいつつカナディアンもいたので英語やその専門科目だけでなく、多くの文化を学べたと思います。クラスは少人数制なので、先生にわからないことはすぐに聞けます。学校の留学生コーディネーターもとても親切で困ったことなどをすぐに相談できる環境にありました。またフィールドトリップなどで、ホテルの裏側やコンベンションセンターなどの仕組みなどを見学しに行ったりし、いい体験ができたと思います。

14164102_1764002293814675_104221114_o
ホスピタリティクラスのホワイトパーティという授業の一つで募金を募って一般人を招待したイベントをいちからクラスのみんなでやりとげました。
14194263_1764002630481308_945505971_n
14159692_1764002687147969_632446794_n
フィールドトリップでカナダプレイスへクルーズを見学しに行ったとき

留学の目的は?

英語力向上はもちろんなのですが、一人で海外に出て自分に自信を持ちたかったとこ。特に留学後の就職を考え、英語の他に何か専門的なことがやりたいと考えていました。英語力、専門的知識、インターン経験という三点が揃った際、留学後の就職活動にも強いと思い、CTCのコースがいいなと思い留学を決めました。

14159209_1764002803814624_479623097_n
ツーリズムのクラスで結構小さいクラス

一ヶ月の生活費はどれくらいでした?

家賃$600程度、交際費食費$400程度   だいたい$1000くらい?

滞在方法は?

渡航して最初の一ヶ月はケロウナでホームステイをしました。その後はシェアハウスで暮らしていました。

滞在方法について

シェアハウスですが、自分に合わない家だったり、オーナーとの契約期間の問題だったりで、7回ほどシェアハウスを移動しました。(笑)

シェアハウスでは日本人とは住まないという自分ルールをたて、カナディアン、移民された方、他の国の留学生など、様々な国の人と暮らしました。いろんな国の友人もできたし、日常的に英語環境に身を置くことで英語力の向上も実感しました。また、一緒に生活をすることで文化も理解できたので良かったと思います。

14191743_1764004953814409_431161285_o
学校以外ではバドミントンのメンバーとクリスマスや年末年始をパーティーしたり

通学通勤時間は?

どの家もだいたいダウンタウン(学校、仕事場)から30分以内(バスで一本or電車で一本)

放課後の過ごし方

コースによっては課題がすごく多かったので、図書館やカフェへ行って勉強していました。

休日の過ごし方は?

週に3回だけが学校だったので、平日残りの2日はアルバイト。毎週土曜は現地のアクティビティサークルでバドミントン。日曜日はアルバイト先の同僚やバドミントンの友人とご飯を食べに行ったり、買い物に行ったりしました。

お気に入りの店は?

あえての朝食〜ブランチのお店!Yolk’sというレストラン!ここのエッグベネディクトとオレンジジュースは最高です!

カナダの物価についてはいかがですか?

買うところによって全然違うのですが、基本的に日本よりも高いなと思いました。特に洋服などですが、薄い生地でしっかり作られてないものでも日本の倍額するというような印象です。仕事上、ストッキングが必要になった際も日本よりも高い値段だしているのに一回で電線してしまったり…なので日本から持ってこられることを勧めます!笑

滞在中に旅行旅行は行きましたか?

行きました!

カナダ内ではケロウナ(住んでたけど)、ペンティクトン、ウィスラー、バンフ、ビクトリア、アメリカではシアトル、南米のキューバです。

もし次行くならカナダの東側、モントリオールケベック、PEI、アメリカのニューヨークに行きたいと思っています。

カナダ・バンクーバーのいいところは?

住みやすいところ!多文化で様々な文化に触れられるところ!すぐに自然に触れられるところ!

今後の予定を教えてください!

日本の旅行代理店で来年から働きます。それまで時間があるのでホテルのフロントスタッフでアルバイトをする予定です。

East-Westを選んだ理由を教えてください♪

最初カウンセリングの際、わたしの漠然とした考え「留学したい、留学後の就職活動で生きる留学をしたい」に対し、様々な意見を丁寧に提案してくださったことにとても好感が高かったため。

また、何もわからない無知識なわたしに対して同じ目線で親身に相談にのってくださったので、留学そして留学エージェントに対する不安感を取り除くことができた。

実際使ってどうでしたか?

渡航前の準備の段階は?

メールの返信がとてもはやく、聞きたいこと質問などもすぐに応えていただいたので、準備がとんとん拍子で進んだなと感じています。特に渡航前一度、バンクーバーで語学学校に通うという方向性でカウンセリングしていましたが、ネットで調べ、後にケロウナに行きたいという意思を伝えたところ、提携校などについて今現在の学校の状況などを詳しく教えていただき、快く対応していただいたことが印象的です。

渡航後は?

語学学校がケロウナだったので、バンクーバーに移った際、全くバンクーバーに友人がいませんでした。しかし、現地にオフィスがあったため、困ったことはすぐに聞けたり、さみしくなったら遊びに行ってお話相手になっていただいたり、友達のようなお姉さんお兄さんのような感じで仲良くしていただきました。気軽にいろいろと相談に乗っていただいたので、バンクーバー生活で困ることが少なかったのもEWさんのおかげです!また、オフィスを訪れていた他の生徒さんと仲良くなり、EWを通じて友人ができたのも嬉しかったです!

最後にこれからカナダに来る方へ一言

カナダに来たことでわたしは人生が180度変わりました。行動した分だけ多くの出会いはあり、その分自分も成長できると思います。何事も楽しむことが一番!カナダを存分に満喫してきてください〜!

CTCでの様子が良く分かるビデオインタビューはこちら!

Annaさん、ご協力ありがとうございました!
体験談を見てこちらの学校が気になりました?
是非私共、East-Westスタッフまでご相談くださいませ!
ew_about

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP