お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

VCC のAgent Appreciation Eventに行ってきました!

皆さんこんにちは!
バンクーバーよりAkaneです。

先日、バンクーバーにある公立カレッジVCC (Vancouver Community College)のAgent Appreciation eventにご招待いただいたので行ってきました!

Agent Appreciation event =エージェント感謝イベント

は日頃付き合いのある留学エージェントに感謝を込めた意味でのおもてなしイベントで、
実際にいつもメール等でやり取りしているVCCのスタッフと私達のような留学エージェントスタッフが顔を合わすことができるのはもちろんの事、
学校のアップデート(新しいプログラムや入校基準に関する変更等)、
そして実際に学生さんが通学し、勉強しているキャンパスの見学等ができたりします。
当日はAsian Culinary Artプログラムを受講していらっしゃる学生さんの力作(料理)も昼食に食べられるとのことで、これは行かないと!ということでスタッフ二人で行ってまいりました。

当日はいつもお世話になっているVCCのスタッフ(留学生担当のマーケターさんや申し込み担当の方、SNS担当の方など)と顔合わせから始まり、
簡単なプログラムのアップデートがありましたが、
”感謝イベント”ということもあり、「今日はお堅いビジネスの話はさておき、どうぞ食事を楽しんでゆっくりしてくださいね~♪」という雰囲気でカチカチとした感じはありませんでした。

記念品などもも沢山いただき、
Asian Culinaryの学生さんの作った豪華食事をいただいた後、
学校のツアーに参加しました!

まだコロナ禍ということもあり、
見学できる内容に限りはありましたがそれであってもキャンパスには学生が戻り賑わいを確実に取り戻している様子がうかがえました!

VCCと言えば元々は現地(カナディアン)の学生さんを対象に作られた公立カレッジで、留学生の受け入れ枠は狭く、入学するためには選抜制で難しいというイメージがありましたが、
ここ数年で状況はだいぶ変わり、現在では留学生の受け入れ枠が増え、入りやすくなったことから、カナディアンの学生と留学生が上手に共存してキャンパスライフを楽しんでいます。

入口から入ってすぐのホールです。自然光が入り解放感があります。

学校のタイプとしては、日本で言う職業訓練校のような学校で、在学中に手に職を付け卒業後にすぐに就職に結びつける事が出来るプログラムが非常に多いです。
各プログラムの詳細はこちら
他の一般公立カレッジや大学と異なり、専門的なプログラムが多いが特徴です。

学校の最新情報の資料ももらい私達スタッフも常に勉強しています

ビジネス関連や大学進学プログラムはもちろんですが、
VCCには他の”公立”カレッジではなかなか取り扱いの無いプログラムでかつ、
人気のプログラムとして下記があります。

・Culinary art (調理)

・Baking &Pastry Art(菓子、ベーキング一般)

・Hair Design and Esthetics (ヘアー、エステ、美容一般)

East-Westにも毎年上記関連のプログラムのお問合せを沢山いただきます!
(ちなみに上記には記載はないですがHospitalityのコースも卒業後の就職範囲が広い、ということで非常に人気があります!)

CulinaryそしてBaking & Pastryのプログラムにおいては学校の校内に本格的な大きなシェフキッチンの施設が完備されているほか、
校内のカフェテリアでは実際にCulinaryプログラムを受講している学生さんの作品(料理)、日々のクラスの課題(料理)が在学生、そして一般客に安く(とてもリーズナブル!)提供されています。
プログラムの受講に関わらず一般客に振る舞うことで実践的な練習が日々体験できる、ということになります。


今回のAgent Appreciation Eventの料理もケータリングがAsian Culinaryに在籍中の学生さんの力作料理です。
Hair Design and Estheticプログラムに関しても、
学校内にサロン施設があり、
ヘアー、ネイル、エステに関する必要器機が十分に用意されています。

こちらに関しても学校関係者ではない一般お客様が外から予約を取ってサービスを受けにこれます。
施設は一般のヘアサロンよりも沢山の座席が用意されているため、
一度に数名以上の学生が同等人数のお客様の対応が可能です。

予約対応、受付、お金の支払う等、対応するのはもちろん全て学生さんです。
安くともお金を取ることで「学生だから仕方ない」「無料だから仕方ない」といった甘えが出ずに「プロとしての意思」を学生一人一人に持ってもらうことができます。
学校に在学中のうちから実際に社会に出て就職したときの実戦練習が積め同等、むしろそれ以上の施設でスキルを磨く事のできる公立はなかなかないと思いますよ!

その他の強みとして、
様々なプログラムが一つの学校にあるので、
お互いに助け合い、学び会える、という点でしょうか。
例えば、ホスピタリティーの学生さんは学校のベーカリーやラウンジでキャッシャー(販売)のお仕事をしていて、Baking &Pastry、Culinaryプログラム受講の学生さんの作品を販売していますし、
コンピューターデザイン系のプログラムを受講している方はその他プログラムの学生さんの広告作りを手伝うなど、全ての助け合いは卒業するために必要な”学び”の一環となります。
何か一つの事に特化した専門学校に通いその道に関してのプロになるのもよいですが、
様々な全く異なるプログラムを広範囲に渡って取り扱いをする学校に通う事で、
自信の受講しているプログラムをさらに様々な方向から見直せる機会がありますよね!

Pastry プログラムの学生が作った菓子やパン、食材がホスピタリティの学生さんによって販売されています


学校内にあるサロン。一般客を受け入れています。
もちろんサービス提起をするのは学生さん

VCCは公立カレッジなので、学校に在籍中はOff-Campus Work Permit(OCWP)、卒業後はPost Graduate Work Permit(PGWP)のオープンワークパーミットが申請可能です。在学中は勉強しながらアルバイトが出来ますし、卒業後は

カナダで最大3年間働く事が出来ます。将来カナダで就職をしたい、そしてカナダの永住権取得を考えてい方に人気の学校です。手に職があるとカナダでの就職に非常に強いので、VCCは卒業後にカナダで働きたい方にお勧めです!

Youtubeチャンネルからも今回のAppreciation eventと学校見学の様子がご覧いただけます↓

VCCに興味のある方はお気軽に私たちスタッフまでお問い合わせくださいね!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP