お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

ミールキット デリバリーサービス「Goodfood」 調理編

みなさん、こんにちは。
トロントオフィス ケンゴです。

さて、前回注文したミールキットデリバリーサービスのGoodFoodですが、
いよいよ調理をしていきたいと思います。

1品分の料理が基本的には1つのジップロックの中に入ってます。

今回は、2つ分のレシピと食材が入っていました。

たまにフェイントでジップロックの外にも食材が隠されています。

豚の挽き肉

1つのジップロックの中身すべて出してみました。

何ができるでしょうか?(今回は豚の挽き肉関係ありませんでした。)

いくつかよく分からないものがありました。

まずは、実は主役のカリフラワー。

お米。バスマティ米ですね。
この時点で料理の方向性が…

葉っぱです。(雑)

葉っぱその2です。(たしかパクチー)

ミックスされているスパイス。このまま使えます。

トマトソース。

謎のソース。
実はこれビーガン向けのデミグラスソースでした。
自分で作る際にはこれが一番の課題なような気がしました。

ココナッツミルク。

ナン。そのまま。

あれ、あるはずのニンニクがない。

ありました。

材料は以上でした。

次はいよいよ調理に取り掛かってみます。

上の写真のように写真付きのインストラクションがあるので分かりやすいです。

片手鍋でまずはお米を炊きます。
実はカナダでも鍋を使ってお米を炊くのは初めてなのでドキドキ。

カナダにも炊飯器はちゃんとあるんです。
安いと20ドル代で購入出来ます。

保温の機能は微妙だったりします。
お水を入れて
何かを入れてます。(記憶)
おそらく塩だったかな?

主役を調理していきますね。

葉っぱその1は、ほうれん草でしたね。
チョップチョップ
天板にアルミホイルを敷いて…
天板はあった方が絶対いいです。
主役たちを寝かせます。

オイルをかけてオーブンでしばらく寝ていただきます。
オーブン温めるのも大変なので一番最初にスイッチ・オン!しておきましょう。

先ほど入れていたのは塩ではなくニンニク?でしたね。

お米がおいしそうに炊けました!!なかなか成功しているんじゃないでしょうか。

お米を冷ませている間にニンニク炒めていきましょうね。

ニンニクが好きなので多めに入れました。勝手にレシピ変えたりしても結局おいしく仕上がります!

みんな大好きDollaramaのこちらの瓶入りのニンニク、便利です。

炒めたニンニクにココナッツミルク一缶全て入れます。

トマトソースもそーい。

お色味がいい感じですね。

ここでスパイスも加えてみます。

主役のカリフラワーさんたちもこんがりといきました。

天板も全てが暑すぎるので、
この間にライスを映えさせます。

チョップしたほうれん草をまぜまぜ
キレイ

ご飯が終わったので、作っておいたソースにカリフラワーさんたちを加えます。

残しておいたほうれん草も加え…

最後に軽く煮込みます。

ライスとルーと、トーストしたナンにパクチーを添えてできあがり!!

カリフラワーのビーガンカレー(要約)の出来上がりです!!!

前回もお伝えしましたが、こちらのサービスは基本的には食材が届く
(野菜とかもそのままゴロっと新鮮なものが入ってます)
ので、それを自分でちゃんと料理していく必要があります。

ただ、届く食材や調味料も量が計られているので、届いたもの全てそのまま使えばちゃんと人数分の夕飯が出来ちゃうのでとっても楽です\(^o^)/

お味は…
ウマーーーーーーーーーーーーー!!!!!!(大げさではない)

なんか…
お店の味みたい…
なんだこれ…
自分、天才なんじゃないかと本気で思ってました。
数日経って冷静になりましたが。(なるんかい)

ということで時間は少々かかりますが、手際の良い方ですと30-40分ほどで4人前の料理が作れると思います。
味はしっかりレストランで食べるクオリティですし、何か作りたいけどインストラクションがあればなぁと思っている。
国際色豊かなレシピを覚えて武器に出来ちゃいますね☆

これはどんな料理でどういうところで普及したものかといった説明などもレシピに書いてあったりするので作っていて面白いかったですね。

興味を持った方はぜひGoodFoodのホームページ覗いてみてください!!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP