お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

コロナ期間中のバンクーバー夏の過ごし方

こんにちは。
バンクーバーオフィスのタケシです。

毎年夏は留学に来られる方が多いので、ホームステイ手配に追われているのですが、この夏は新型コロナウィルスのおかげで渡航者が減り、のんびりとした夏を過ごしています。ウィルスは嫌だけど、こういう夏もたまにはあっても良いかなと個人的には思います。

この夏は、コロナのおかげでどこにも旅行に行けないですし、人が集まる室内は避けたいので、外食などは全く行かず、なるべく近場でアウトドアアクティビティーをして過ごす様にしています。

バンクーバーの夏は気候がとても良いので、晴れた日は公園やビーチにピクニックに行く人が非常に多いです。夏は日が長いので仕事が終わった夕方からでも全然ピクニックに行けます。

私も最近は良く近所のビーチ近くの公園にピクニックに出かけます。
バンクーバーの夏は暑すぎなく、ビーチ付近は風が吹くのでとても気持ちが良いです。

ガスバーナーでコーヒーを入れたり、小型ストーブでBBQしたりして贅沢なピクニックを楽しんでいます。

景色が良い外で食べると何十倍にも美味しく感じます。
チキンラーメンもその辺のラーメン屋よりも美味しく感じます。
この夏は外食の必要無しです!

ダウンタウンですと、サンセットビーチ、イングリッシュベイ、セカンドビーチ、スタンレーパーク、コールハーバーなんかがお勧めのピクニックスポットです!
夏にバンクーバーに来た際は是非景色が良い場所でピクニックを楽しんでくださいね!すでにバンクーバーにいる方で引きこもっているの方は、たまには気晴らしで外に出てくださいね!
夕方になると混み合うので、しっかりソーシャルディスタンスを取る様にしましょう!
それではまた〜!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP