お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

ワーホリ利用者、35歳までであれば参加可能!ROワーキングホリデーYoung Professionals募集開始!

本日は「ROワーキングホリデー(International Experience Canada) Young Professionalsのご案内となります。
こちらは以前にご案内した「セカンドワーキングホリデー(ROワーキングホリデー:International Experience Canada)」と良く似たプログラムですが一部条件付きのプログラムとなります。
ROワーキングホリデーについては以前のブログをお読みください。

IEC Young Professional Work Permit(ビザ) とは何か?


分かりやすく言うとYoung Professional Work Permitは雇用主が限定されたワーキングホリデービザ(就労ビザ)となります。このビザを取得するにはカナダで雇ってくれる雇用主が決まっていないといけません。またビザを取得された方は、その雇用主の元でしか働く事が出来ません。(別の雇用主の元では働けません。)
定められた雇用主の元であれば通常の就労ビザの様に働く事が許可されます。このビザの期間に働く(いた)職種、ポジションが永住権を申請できるカテゴリーに載っていれば、カナダ永住権の取得にも繋げられる可能性が有ります。(職種、ポジションが永住権の申請に繋がるかは移民コンサルタントにご確認頂く必要があります。)

IEC Young Professional Work Permitの対象国に日本が載っていないのに申請できるの?

弊社が提携しているパートナーはカナダ政府から認可を受けた「 Recognized Organization (RO)となります。この団体を通して申請する事により日本人でも取得可能です。

申請条件は?

日本のパスポートを保持し、 年齢が 18〜35歳までの方で、犯罪履歴や違法滞在経歴がない方で、カナダで仕事が決まっている方(ジョブオファーが有る)(仕事はNOC レベル0、A or B、そしてC条件付き)で、更に以下の条件に合う方であれば申請可能です。

■基本参加条件
・パスポートの有効期限がワーキングホリデーの滞在期間をカバーすること
・年齢が18歳以上35歳以下である
・最低2,500カナダドル相当の資金を有している
・過去に犯罪履歴や、カナダでの違法滞在が無いこと
・滞在する期間をカバーする医療保険に加入できる(弊社で格安現地保険の紹介可能です。)
・カナダに入国できる権利・資格がある事
・往復航空券を事前に購入するか、帰国の航空券を購入できる資金を持っていること
・扶養家族が同行しないこと
・プログラム参加費の支払いができること
・インタビューを通過できる中級レベル以上の英語力
・発展途上国や、以前に別の国でワーキングホリデーをされた方は、メディカル検査を受けて頂いたり、犯罪証明賞の提出が求められます。

■その他条件

1) カナダでジョブオファーがあり、決まっている仕事に関連した就労経験が2年以上ある方。

2) カナダでジョブオファーがあり、その仕事に関連する大学、カレッジなどの学科を卒業してる方(英文のDiplomaやCertficateの証明が必要)

例:You studied Gastronomy or Hospitality and you get a job as a Cook or Server in Canada, you will be able to secure a Young Professional work permit.

雇用主に課せられる条件は?

雇用主はカナダ国内に位置し、正式なビジネスライセンス(ナンバー)を持っていないといけません。
また、雇用主以下の条件を満たす必要があります。

1)ワーキングホリデー参加者に仕事を提供すること。(ジョブオファー)

2)雇用主がカナダ移民局内の雇用主用のポータルサイトに必要事項を入力し(会社情報、仕事内容等)
 移民局のサイトより申告費用$230を支払う必要があります。(オンラインクレジットカード払い)
 ポータルサイトの記入のインストラクションは弊社提携RO団体がご案内します。完了までに掛かる時間は約5分です。

通常の就労ビザ(LMIA)とは異なり、雇用主の負担が少なく、雇用主は給料を最低賃金以上で自由に決める事が出来ます。

申請場所、申請に掛かる時間は?

日本、またはカナダ国外より申請可能です。
そして招待状が届くタイミングにもよりますが約8週間ほどとなります。

ジョブオファーが無いですが、Young Professional Permitは申請可能ですか?

もしも  Gastronomy or Hospitality industry での就学経験、または就労経験がある場合は、BC、またはアルバータ州のリゾートホテル等で雇ってくれる企業を紹介出来る可能が有ります。(仕事手配料はプログラム代金に含まれています。)

ROワーキングホリデー(International Experience Canada) Young Professionalsに参加出来るか確認できますか?

上記で記載しているような、就労、修学経験、そして雇用主からのジョブオファーがある方は、参加条件を満たしているかどうかを確認させて頂きますので先ずはお問合せ頂き、現在の状況をご説明下さい。(英文の履歴書をご用意ください。)
RO団体の担当者が参加の可否を確認させて頂きます。

プログラム費用、お申し込み締め切り日について

プログラム料金:$6000

料金に含まれるもの:カナダ移民局認可の団体からのAcceptanceレター、ビザ申請サポート
※必要な方は有給の仕事手配(リゾートホテル)

料金に含まれないもの:ビザ申請費$250、バイオメトリクス費用$85、雇用主が支払う$230、メディカル検査費用(求められた方は)、航空券、生活費、交際費などの個人的な費用、海外送金・着金手数料、無犯罪証明取得費用

どこかの会社でワークビザのサポートを受ける場合は、移民コンサルタント費用が自己負担だったり、却下された場合は全額返金されなかったりしますが、こちらのプログラムの場合は、万が一、ビザが却下がされた場合はプログラム料金が全額返金されます。

お申し込み締め切り日は2019年9月1日となります。
定員に限りが有り、また他国からの参加者も同時に募っていますので直ぐに埋まってしまう可能性が有ります。

ご興味を持たれた方は先ずはお問合せ下さい。

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP