お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

あれ、ビザがおかしいぞ?!!【カナダのお役所仕事に負けるな!シリーズVol.2】

こんにちは、4月もそろそろ半ば、外はまだみぞれが降ってますが本格的にオンシーズンに入ってきたトロントオフィス、ユウタです。
あれよね、留学ってことを考えると、やはり日本の場合年度のかわり目ということで、4月の渡航を検討される方がが圧倒的に多いですよね。そんなわけでトロントオフィスもてんやわんやです。新しい生徒さんがたくさんいらっしゃって、皆さんオフィスでまだ慣れない語学学校の宿題を助け合ってやっている様子をみると、自分の若い頃を思い出します、笑☆

そんなわけで、4月はワーホリでいらっしゃる方も多いです。渡航者が多くなると、空港の移民局の一日にさばく量も増えてきて、空港でワーホリ許可証からワーホリビザ(Open Work Permit)に切り替える手続きでの待ち時間も否応なしに増えてきます。行列に並んでやっと手に入れたワーホリビザ、お疲れ様です!ここから皆さんの楽しい一年が開始されるんですよ~☆

でもその前に!!!あなたの手にしたビザ、正しく発給されていますか???
本来なら、発行されたその場でしっかり確認!が基本です。パスポート情報を確認して、ビザの有効期限が入国した日からまるまる1年発行されているか…。たった一枚のビザですからね、その場でしっかり確認をしてください。

ただね、、、長旅で疲れて、さらにビザ取得に待たされ、やっと入国できた~!と気がゆるんで、ビザの確認をせずに到着ロビーに来てしまう方、少なからずいます。。。
このブログを読んでいるワーホリのあなた、空港で確認をしなかった…かも…という方はすぐにご自身のワーホリビザをお手元にとって確認をしてください!!!

その上で…しまった、間違いを発見してしまった、という方、このまま下をご覧ください。

1)気づいたときにはすでにビザの有効期限が切れていた!!!
残念です…私達にはどうしようもできません。今のあなたはまぎれもない不法滞在です…。
移民コンサルタントさんへ急遽ご相談ください。

2)ビザ取得後数週間の場合
最寄りのCBSA(=Canada Border Services Agency)に行きましょう。トロントで一番行きやすいのは、ピアソン国際空港でしょうか??ターミナル1の到着ロビーにいき、青い時計台を見つけたら、出口方面にキオスクがあり、そのとなりに「CBSA」と書かれたドアがあります。ここのチャイムを鳴らして「ビザの記載に間違いを発見したので直してほしい」と伝え、ドアをあけてもらってください。ドアを開けると階段につながっていて、階下にオフィスがあります。ここで運が良ければ即日修正してもらえます。

3)ビザ取得後一ヶ月以上経ってしまっていた!!!もしくはCBSAで取り合ってもらえなかった場合
CICの指示に従って手続きをしましょう。

ワーホリビザの修正をするための詳細はこちらのページに記載されています。

ここのページで、”Why do you want to extend your participation or change your IEC work permit?”の部分で自分の該当する項目を選びます。
「The expiry date on my work permit is wrong」を選ぶと、修正の方法が表示されますので、それに従って書類を用意しましょう。

必要書類:

  • ワークパーミットアプリケーション(ここからダウンロード
  • パスポートの写真面と入国した際のハンコが押されているページのコピー
  • 現在のワークパーミット(ワーホリビザ)のコピー
  • 一年間有効の保険証書のコピー
  • なぜ修正が必要かという説明を記載したレター

ワークパーミットアプリケーションは、全て記載した上で、プリントアウトしたフォームの5ページ目にパスポートと同様のサインを記入しましょう。

レターについては、ご自身でワードなどで事情を詳しく英文で記載してください。内容としては
「ワークパーミットの期日を修正して欲しい。私はいついつに入国し、どこどこでIECの招待状をワークパーミットに変更してもらった。本来なら私はいついつまでの有効期限があるワークパーミットをもらえたはずなのにオフィサーはいついつまでしか発給してくれなかった。入国時にはしっかり1年間保険に入っていた。私はいついつまで有効なワークパーミットの再発行を希望する。」
といったことが書かれていれば大丈夫でしょう(うちのメンバーさんにはオフィスでたたきの英語文章をお渡ししますね☆

これらをすべてそろえたら、あとは以下の所定の場所に郵送です!

Case Processing Centre Edmonton
Immigration Refugees and Citizenship Canada
c/o Work Permit- IEC Station 404
Suite 55 9700 Jasper Avenue NW
Edmonton AB T5J 4C3

CIC側のミスであると判断された場合は、無料にてビザを修正の上、原本を送り返してくれます。

これね、「CIC側のミス」であることが原則です。例えば、ワーホリビザ切り替えの際に、「海外旅行保険にまるまる1年加入」していなかったことから、保険加入期間のみしか発給されなかったといった場合には、それは修正の対象にはなりません!!!どうしても直したかったら、これもまた移民コンサルタントさんに相談してみてください。

ね、ビザも含めたお役所が絡む書類は、絶対に発給された直後に確認をすること。これ、どの国でもそうですよ!!!一度国外に出たら、基本的に自己責任です。そうした認識もしっかり日本にいるうちに準備して、渡航してきてくださいね。

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP