お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

Inlingua Victoria (インリングア・ビクトリア)からお客様

皆さんこんにちは。
バンクーバーオフィスよりAkaneです

先日Inlingua Victoria校より校長の二人がオフィスに顔を出してくれたのでご紹介♪
(http://www.inlinguavictoria.com/)

まずInlinguaという学校は…
40年の歴史を持ち、世界中に345校以上のキャンパスを持つ学校。
Inlingua教授法と呼ばれる繰返しの学習法でコミュニケーションを中心とした英語を学んでいきます。
inlingua独自の教授法であるinlingua Methodは語学を学ぶ上で大変効率のよい学習方法です。当校の熟練かつ指導熱心な講師陣は語学を学ぶ際に適したフレンドリーかつ落ち着いた環境を提供します。
学校で学んだ英語を実際の日常生活ですぐに役立てられるような内容です。
また独自のテキストブックは、
授業中に学んだ内容をより深く理解するために大変役立ちます。

ビクトリア校…
Inlinguaビクトリアキャンパスでは、最大でも一クラス12名体制をとっており、
「Inlinguaといえば (コミュニケーション)会話重視」のプログラムはもちろんのこと、
それに加え「読む力、書く力もちゃんとつけたい」という生徒の為にも
独自の教科書をベースにしながらも、
他のInlinguaと異なり、文法、書き、読みのクラス(午前)をそれぞれ1日のカリキュラムに設けています。
午後にはおなじみのInlingua教授法に沿って会話中心の授業をします。

一般英語プログラムは週に 15時間から30時間までのプログラムを選ぶ事が出来、レベル分けは6レベルと 細かいのも特徴的です。

他の学校の様に一人の先生が各教室を担任し、全てのパートを教えるのでは無く、
当校では各パートごとに専門の先生が担当します

場合によっては一日3人の先生が担当するという他の学校にはないスタイルをとっています
色々な先生から教わるからこそ様々な角度から英語を就学することができます

プログラムは一般英語の他に、
ビジネス英語、IELTSテスト対策、大学進学コースなども有ります

水曜日の放課後は無料ワークショップを開講し、
土曜日も生徒の要望によって開校し、
無料カンバセーションクラスを開講しているのも魅力です

校内はヨーロッパやラテンアメリカの生徒が多く、
日本人が比較的少ないのも特徴の一つです

開講してから2年半のうちに平均生徒数も数十人~120(~150)名規模にまで大きくなり、
急成長をしたのもビクトリア校のオリジナル制を組み合わせたからでしょう

ビクトリアダウンタウンはバンクーバーからもフェリーで2時間半程度
都会過ぎず田舎過ぎず、
ゆったりと時が流れる生活のしやすい都市で勉強したい方にはお勧めです

IMG_1478
記念写真:左から
(EWスタッフTakeshi, Inlingua VictoriaディレクターBrenda,そしてThaddeus,EWスタッフAkane)

 

East-Westはビクトリアの学校とも提携しております
Inlingua Victoriaに興味のある方は是非私達までお問い合わせくださいませ。
↓↓↓
https://www.eastwestcanada.jp/contact/contact

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP