お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

トロントの新しい水族館

みなさんお久しぶりです!

East-Westトロントオフィスのチョンスンです。

今更ですが、新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

最近は天気が少し良くなってきましたが、まだ寒いのには変わりないので体調管理には気をつけて下さい。(。ゝω)b

 

少し乗り遅れましたが、先日やっとのことでトロントに新しくできた水族館に行く事が出来ましたのでその事について書きたいと思います。

 

Ripleys Aquarium of Canada201310月にオープンした水族館で13500種もの生物を鑑賞する事が出来ます。また、スカイウォークを通ればユニオン駅より直接つながっているためアクセスも非常に便利です。

 

水族館前は行列が出来ており入るのに1時間かかりました。( ̄ー ̄;)

 

あらかじめチケットを買ってプリントアウトして持っている人は、別の列に並びスムーズに入れますので、チケットを買って、持って行く事を強くお勧めします。(僕は持っていませんでした。)

 

やっとの思いで中に入ると、僕のテンションはすぐに上がりました!

余談ですが、僕は動物園と水族館がどんな所よりも大好きなんです。(●*>凵<pq)*゜・。

 

順路に進んで行ってまず目に止まったのが巨大タコ。

 10740085394_335c08a7d7_o

こんな大きなタコは見た事ありませんでした。

 

そして次に目に止まったのがこれ↓↓ 1551705_10151903967900735_1874999833_n

この写真に写っている魚たちはすべて静止していて動いていません。写真ではわかりづらいのですが、軽く波が打っていて魚たちはワカメと一緒に揺られていました。

 

そして歩いていくと、サメのエリアに入っていきました。トンネル型の中は下は動く歩道になっていてゆっくり進みながら色んな角度からサメを見ることが出来て大満足でした。

 image


こんな大きな魚もいて

1538673_10151903974115735_1581940115_n 


次にきたのがクラゲのエリア。色んな種類のクラゲがいました。特に色が変化するクラゲの水槽の前は腰を掛けることができるようになっていて、ロマンチックな時間をおくれるのでカップルにお勧め
1533891_10151903990700735_1472687028_n

 

そしてふれあいエリア。生き物に触れる事が出来るところで子供たちに大人気でした。

Ripleys-aquarium-horseshoe-crabs 

 

 最後に記念撮影を終えて終了!!

 

いや~、本当に楽しい!!の一言です。もう一回行きたい!!と思わせるような水族館でした。また海外ならではの日本であまり見ることができない生き物も見れる事が出来て全般的に大満足でした!!v(≧∀≦)v

 

ただ、人が多すぎてゆっくり見れなかったのが残念です。o(TTo)

 

水族館に行く方には混む時間帯(昼~夕方)を避けるのをお勧めします☆★

 

 最後に!!

 

1月、2月のEast-Westトロントオフィスはイベントの目白押しです!!↓↓

 

124日-アイススケート
2
2日-Blue Mountain日帰りツアー
2
14日-紘子さん、修二さん、僕によるお菓子作りバトル

2月中旬-ロッククライミング

 

詳しい情報はFacebookにイイネを押すか、East-West オフィスにて♪♪


それではみなさん!またの機会を!!

チョンスン

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP