お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

2013年 ワーホリビザ申請:追加情報

こんにちは。
「2013年 カナダ・ワーキングホリデー・プログラム」に関して、
追加情報がありましたのでご案内します。

在日カナダ大使館へ郵送する必要書類の中の1点、
「IECワーキングホリデー・プログラム申請・申告書」の一部回答方法が不明瞭でしたが、
大使館サイトで公開されている記入ガイドが1月9付で更新され、
該当箇所に対する説明が加えられています。

以下、抜粋・補足.

  1. 「Proof of Payment and Refund」(5ページ辺り):
    Payment reference number(支払番号)が不明の場合、99999999を入力します。
    ※ネットバンキング、また一部銀行では銀行窓口・ATMで振込を行っても支払番号が出ない事がありますので、その際は99999999(9を八回)と入力します。
  2. 「Applicant bank account information」(6ページ辺り):
    IBANには、99999999を入力します。
    ※IBANは日本の銀行では使用されないため、必ず99999999(9を八回)を入力する必要があります。

また、生年月日など年・月・日を入力する箇所に関する注意点として、一桁でも0を付けて二桁に、そして区切りとしてハイフンを入力するとエラーが出にくいようです。
例) 2013年1月1日と入力したい場合、「2013-01-01」とします。

審査受付は1月15日からのようですので、これから申請される方は、上記箇所にお気を付け下さい。

弊社では、ビザ申請や記入に関するご質問への回答、
申請書類作成の手引きや、申請書の見本・記入例をご案内致しております。
カナダへのワーキングホリデー(Working Holiday)をお考えの方は、
お問い合わせフォームより弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP