お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

2019年ワーキングホリデー最新情報 & バイオメトリクスについて 2018/11/05 更新

皆さん、こんにちは!
East-Westカナダ留学センター日本オフィス担当のシュウジです。

 

早速ですが、つい先日カナダ大使館で開催されたカナダ留学フェアの中で、
教育関係者向けセミナーが行われましたので、その際に発表された内容についてご案内しておきます。

今回のセミナーでポイントになった点は2つ、

「2018年12月31日より実施されるバイオメトリクス」
「2019年カナダワーキングホリデー募集要項」

についてです。

 

 

1. バイオメトリクスとは?

「バイオメトリクス」とは生態認証の事で、人の身体的特徴等の情報を用いてい行う個人認証の事です。
カナダでは指紋及び写真の登録を行い、個人の識別情報としてカナダ入国やビザ審査の際に利用されます。

 

 

1-1 バイオメトリクスの提供が必要な人は?

 

バイオメトリクス(個人識別情報)の提供が必要な人は、
カナダ以外の国籍を有する人で、以下に当てはまるすべての方が対象となります。

・観光ビザを申請する人(入国ビザが必要な国籍)
※日本国籍を有している場合、カナダ入国時には観光ビザは必要ではないです。

・就労許可証又は就学許可証を申請する人(米国籍を有する人は除く)
※就学許可証にはワーキングホリデーも含まれます。

・永住権を申請する人

 

バイオメトリクスの免除対象者は、

・14歳未満の子供、及び79歳以上の人

・有効な電子渡航認証(eTA)を保有し、カナダに観光目的で訪れる、ビザ免除国の国籍を持つ人
※つまり日本のパスポートを持っている方で観光(6ヶ月以内滞在)でカナダに行く場合には免除されます。

 

 

1-2 どのタイミングでバイオメトリクスを提出するか?

 

ワーキングホリデービザや学生ビザを申請する際、
最後の申請手数料を支払った後24時間以内にバイオメトリクス提出についてのメールが届きます。
その後、30日以内に提出しなければなりません。

尚、ビザの査証については、バイオメトリクスの提出が完了した時点より開始されるそうです。
つまり、バイオメトリクスの提出が完了して初めて移民局がビザ申請者の審査を開始するわけです。

因みに。。。バイオメトリクスの登録ができるのは申請料を支払い、メールが届いた後です!
また、前もってバイオメトリクスの登録を行う事は現段階ではできません。
※これについては後々変更される可能性はあるそうです。

 

 

1-3 どこでバイオメトリクスの提供を行うのか?

 

申請者本人が個人識別情報の収集を実施している場所に出向いて、指紋の提供と写真撮影を行う必要があります。

・カナダ、米国以外で:世界各地に設置されたカナダビザ申請センター(VAC)
※日本国内は東京にあるVACまで行き登録を行う必要があります。

カナダビザセンター
http://www.vfsglobal.ca/canada/japan/japanese/biometrics.html

ここで注意点としては、VACであれば日本国内問わずどこの国でも提出が可能です。
例えば、九州にお住いの方は韓国での提出も可能です。

各国VACの場所はこちらで確認できます。
Fine a visa application centre

 

 

1-4 バイオメトリクスの有効期限

観光ビザ、就学許可証、就労許可証を申請している方は、10年に一度バイオメトリクスを提出する必要があり、
既にバイオメトリクスを提出している方は、情報の有効期間は提供から10年となります。
10年が経過するまではバイオメトリクスを提出する必要はありません。

 

 

1-5 費用はいくらか?

 

個人の申請者が個人識別情報の提供を行う際の登録料は、$85カナダドルで、
家族が同時に申請を行う場合の登録料総額の上限は、$170カナダドルです。

 

ワーキングホリデービザや学生ビザを申請する場合には、
各書類をアップロードした後に、ビザ申請手数料と一緒に支払います。

ワーキングホリデービザ:$250 + $85 = $335
学生ビザ:$150 + $85 = $235

 

以上はバイオメトリクスに関して今回発表のあった内容ですが、詳細はCICのサイトにも載っていますので、
まずはこちらを確認してください。
Biometrics expansion

 

 

 

2. 2019年度ワーキングホリデー募集要項について

さて、ここからは皆さんが一番気になっている2019年度ワーキングホリデーの募集要項についてです。

まず、いつから申請が開始されるか?ですが、先日のセミナーの中では、

2018年11月下旬

と発表されております。

また、注意すべき点としては11月に申請が開始されても、抽選が開始されるのは

2018年12月31日以降

との事です。

つまり、2019年のワーキングホリデービザ申請者には完全にバイオメトリクスの提供が必要になるという事です。

ここで一度ワーキングホリデービザ申請の手順について整理しておきますと、

 

2018年11月下旬に2019年ワーキングホリデー募集が始まる。

→ CICのサイトよりMyCICの登録
MyCICの登録はこちら

→ IECプールにプロフィールの提出(抽選枠へ応募)
※申請の中でPersonal Reference Codeの取得します。

 

2018年12月31日以降抽選が開始される。

→ 抽選で選ばれた方より招待状が届く
→ 招待状を受け取ったら10日以内にビザの申請を開始する
→ ビザ申請を開始したら20日以内に申請を完了し、各種費用を支払う
※必要事項の記入や必要書類のアップロードが含まれます。

 

2018年に必要だった書類は、以下のデータ(PDFやJPG等)です。
・パスポート(写真、スタンプのページすべて)
・証明写真
・英文履歴書
・家族構成フォーム(サイト内でダウンロード)

・警察証明書や健康診断書(必要な方のみ)

・各種費用を支払うクレジットカード

また、2019年よりワーキングホリデービザ申請に必要な費用は、

$250 + $85 = $335

となります。

 

→ 各種費用を支払った後に、アカウント内にメールが届く
→ 30日以内にカナダ・ビザ申請センター(VAC)で指紋採取と顔写真を提出する。
→ 移民局にて審査が開始される。
→ ビザ申請期間は最長ここから56日間で、追加書類の要請が入る場合もあります。
→ 無事に審査が完了すれば、ワーキングホリデービザの許可証が届きます。

 

2019年度ワーキングホリデービザの申請は間もなく開始されます。
例年に比べて少し面倒になった事は間違いないのですが、世界中から多くの人達がやって来るカナダだから仕方がないですね。

その他ワーキングホリデーやカナダ留学についてのお問い合わせもこちらまで。
https://www.eastwestcanada.jp/contact/contact

 

説明会も実施しておりますので是非ご参加ください(^^)

11月説明会参加者まだまだ募集中ですよ!!
カナダ留学・ワーキングホリデー説明会 大阪
詳細は↓↓↓をクリック

 

現地オフィスの情報はフェイスブック等でもご覧いただけます。

EWトロントオフィス
https://www.facebook.com/ewtoronto/
EWバンクーバーオフィス
https://www.facebook.com/ewvancouver/

カナダ留学ワーホリに役立つEWブログまとめはこちら
https://www.eastwestcanada.jp/blog/
カナダ留学・ワーキングホリデーやその他の情報も配信中!!ツイッターはコチラ
https://twitter.com/ewcanada

(03)JP+EN+JP

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP