お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

Whistler Trip

みなさんこんにちは。

バンクーバーオフィスよりAkaneです。

最近バンクーバーは日中6~9度と暖かい日が続いております。
15年ぶりに極寒となる、といわれていた冬はまだきていないのでしょうかね。

さて、先週土曜日は生徒数名とウィスラーにスノーボードをしに行きました!

いつも色々な国内ツアーをご紹介いただいていて、
弊社もお世話になっている
Navi Tourの激安ツアーに参加です。

ウィスラーに着き、ゴンドラにのって山中の休憩所に行くと、
公衆電話ブースでこんなもの発見しました!
dscf9274.jpg
電話ブースにならび、Nintendo DSブースが…
実は6台もあるんです♪

どうやら、ウィスラー内にあるスノーボード・スキーパークをNintendoがスポンサーしているらしく、
こんなところでも宣伝です!
ちゃんとゲームも内蔵されているので遊べます♪
スノーボードにきてまでゲームって。。。
気を取り直して滑るぞ~~!!!
dscf9288.jpg
dscf9291.jpgdscf9292.jpg

ウィスラーには、ウィスラー、そしてブラッコムマウンテン2山がありますが、
非常に大きな山なので、なかなか1日で二つの山を行き来するのは大変です。
(そしてウィスラーは午後3時にリフトが止まります。)

しかーし!!ここ最近できた、
Peak to Peak(ゴンドラ)に乗れば、
わざわざウィスラービレッジに下って、
ゴンドラを乗り換えずに、
20分でウィスラー、ブラッコム間を行き来が可能です。

通常各山、頂上からふもとまでノンストップで45分程度かかるの知ってました??
(普通に滑って降りて)
dscf9279.jpgdscf9280.jpg
それを考えると、20分で各山の山中に移動できるんですもの、
便利です!!
ゴンドラは18人ぐらい乗れ、広々としています。
こんなに大きな山々の間を細いワイヤーのみで安全に人々を運ぶことができるなんて…
と関心しながら移動を楽しみました!!

ブラッコムに移動後頂上も行きましたよ~。
dscf9281.jpg
頂上まではリフトを乗り継ぎ、
頂上付近でTバーという乗り物(?)に乗り換えるのですが、
名の通りの
T型のバーに足を挟んで、ワイヤーでひっぱってもらう形式の
リフト(??)です。
これまたバランスを取るのが難しい!!
通常のリフトのように腰をチェアーの上に休められず、
立った状態で傾斜を登っていくので、
足の筋肉も、そしてバーを引く手もしびれて、
途中でバランスを崩して落ちる肩も少なくありません。
(ちょっと恥ずかしいですが)

日本にはないスタイルなので、
上級者はウィスラーにきたらチャレンジしてみてくださいね。

dscf9284.jpgこの写真だと分かりずらいですね。

1年ぶりにスノーボードをした私…
午後2時にはダウンしてしまいました。(11時からすべり出したのに)
もう若くないんだなーと悲しいのと、
日頃から運動は大事だな!!と実感させられました。
まだまだ出発までに時間があるということで…
dscf9294.jpg

ふふ☆

やっぱりこれですね~。
運動した後に飲むビールはおいしいですね♪

dscf9298.jpg
こちらのパブはウィスラービレッジ内に位置していて、
チキンウィングが$35で食べれるんですよ♪
ウィスラービレッジ内に住んでいる方には有名で、
スキーヤー、スノーボーダーが集まる人気のお店です。

ビールを飲んでいたらあっというまに集合時間になり、
バンクーバーに帰ることに。

飲み終わってお店を出ると、
スノーボードラックがお客さんでいっぱいに…
dscf9306.jpg
2010年冬のオリンピックのスキー、スノーボード競技の開催場所ともなったウィスラー、
世界から沢山の人が集まる、カナダの中でも有名な観光地の一つです。

スキースノーボードがすき!という方、是非一度足を運んでみて下さいね!
きっと満足していただけます♪
dscf9275.jpg

当日は寒すぎず、風も吹いていなく、
なかなか良いコンディションでした♪

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP