お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

インターンシップを通してカナダで就労経験! Gastown Business College

皆さんこんにちは。
バンクーバーよりAkaneです。
先週今週とバンクーバーでは2年ぶりに花火大会があり、
花火が開催される日は日中からEnglish Bay BeachやKitsilano Beach周辺からにぎわっています
今週の土曜(30日)明日が最終日となっていますので興味のある方は是非行ってみてくださいね!

さて、最近皆さんから特にお問合せの多いプログラムにCo-opプログラムがありますが、
*Co-opプログラムとは座学+就労経験を積める専門プログラムの事です
Co-opと言っても実際に就労期間に入った時に何でも好きな仕事に付けたり”カナダ人(地元の人)と一緒に同等の仕事をする”ということはなかなか難しいのが現実。
Co-opの多くが有給であるため、企業の方もお給料を支払って言い方は悪いですが、わざわざ英語もままならない、学校で学びたてで知識も浅い、その道での就労経験未経験・または浅く、ましてや期間限定で就労期間の終わりの分かってる留学生学生を雇いたいか。。。となると「うーん」と横に首を振られるのが正直な現実かと思います
それであっても、どんな仕事を与えられてもカナダという英語環境で就労することが重要、就労中は先輩がたがたに興味のあることは質問する、
周りの方の仕事振りを目で勉強する、とポジティブにとらえて頑張れる方であればもちろん身になる事は間違いありません
ただ、皆様から非常に多いお問合せそして一番やんわりしていて特定されてない(そして一番困る)希望である「カナダの企業で現地の方とレストランやカフェ以外のオフィス業務働きたい」という希望はなかなか叶いずらいのが現実です。
(各学生の過去の職歴や英語力、そして就労時期によって大きく変動します)

そんな中「無給でもいいからとにかく少しでも希望に近い職種でカナダでインターンをしたい」という方にお勧めの学校があります!
今回はおしゃれなGastownに位置する15年以上の歴史を持つビジネス専門学校、
その名も

Gastown Business College
(GBC)

に見学に行ってきましたので学校の様子などをレポートしたいと思います♪

こちらの学校は
「北米のビジネスの場での基礎知識、マナー、働き方やその準備」に特化したプログラムを提供しており、
プログラムの長さも最短26週~48週間と短かめで用意されていて他校に比べると短期集中型
1年間の大学休学の学生さんで語学もビジネスもインターンもやってみたいという方にも、期間の限られているけど留学してその先で何か残る経験がしたい、という方にも26週間のプログラムでインターン経験までできるのでおすすめ。
例)10週間語学学校で英語の就学→GBCでINCIST26週間のプログラムを受講(20週間ビジネス基礎、マナー、ビジネス構築等に関して学び、最後に6週間の無給インターン)→帰国

プログラムの種類は4種類になり、下記がアウトラインになります。

どのプログラムを選んだとしても最初の10週間は必ず北米でのビジネス基礎に関して、
そしてビジネスマナーについて勉強し、
その後学生さんの希望や期間に合わせてクラスが分かれていくという形になります

表をご覧になってわかるように、
実は無給インターンプログラムだけでなく、ホスピタリティーに興味のある方のために有給のプログラムもあります
*有給のプログラムで、ホスピタリティーの職種ご希望の方にはお勧めのプログラム。
⾃分でインターン先を⾒つける形になるため、英語⼒、経験値しだいでインターン先の質はかなり変わってきます。

ですが、やはり学生さんから人気の高いのは無給プログラムのINCISTiBMだとのこと。
INCIST(International Canada Individual Skills Training)iBM (International Business and Marketing )とは、元々海外の有名大学で行われていた単位移行プログラムで、インターンシップに必要な知識と英語力をトレーニング、そして実際に北米企業でプラクティカム(実践的な実習経験)を積む事ができるプログラムです。
無給インターンシップとなりますが、無給のほうがインターン先も豊富で実際のカナダの職場を経験できるいいチャンスが出てきます。(理由はこのブログの前半にも書いたように企業側の立場として考えると分かります)ハードルの高いホスピタリティーやオフィス業務などをご希望の方は無給インターンシップのコースに挑戦してみてもよいでしょう
無給インターンの提携先は数多くあり、多岐に渡る職種でのプラクティカムの実現が可能です。インテリア業界、空港・航空業界、観光業界、ファイナンシャル(銀行・株・投資・保険)業界、広告メディア業界、ウェブ・IT業界、貿易業界、エンジニア業界、経理、秘書、事務、などいろいろあるのでご自身のインターン先の希望を基に挑戦してみるといいですね!

授業は基本的にパソコンを使い
英文履歴書の作成模擬面接プレゼンテーションやビジネスE-MAILの書き方などとにかく実践的なことをやりますし
グループプロジェクトなどもあり、実際にある企業をピックアップし、
グループで起業をすることになった場合の資料作りもあるので、
学生それぞれがノートパソコンを持参して学校に来てもらいます

学校の国籍は日本人と韓国人が主で(南米の方も最近では少しずつ増えているそう)、アジア人の学生は意識が高く、真面目に勉強する学生が多いのでクラスの雰囲気がとても良くお互いに良い刺激となっているそうです。

実際の学校の様子はYoutubeチャンネルから確認可能です!

いかがでしたか?
GBCに関するお問合せは是非正式な提携を結んでいる私達、East-Westスタッフまでご相談ください♪

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP