お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

留学先の選び方🤨 パート2(田舎 vs. 都会)都会編

カナダ都会留学の特徴

皆さんこんにちは!トロントオフィスのナナです❣

「留学先の選び方パート1」に続いてカナダの大都会トロント留学の特徴について話していきたいと思います🐶

私が実際に住んだことのある都会🏢

Toronto(カナダで一番の大都市)

メリット👍🏼

日本人コミュニティがあり仕事が探し易い👀🙌

大都市ではやはり日本食レストランや日経の企業が多くあるため、英語だけでなく日本語を話せるということが有利になる場合も多く、日本人の知り合いの紹介を通して仕事が見つかるということもよくあります。

世界各国から留学生が集まるので国際交流ができる🌎👯‍♀️

カナダで一番の大都市であるということもあり世界各国から留学生が集まるため、異文化交流を図りたい方には大都市留学がおすすめです。

大きなイベントがかなりの頻度で開催される😻🫶🏻

お祭りはもちろんコンサートやその他のイベントが毎週のように開催されていて、刺激が多く飽きることなく滞在を楽しめるかと思います!

日本食が簡単に購入ができる🇯🇵

大都市にはアジア系のスーパーが多く、めんつゆも納豆もパスタの素も基本的になんでも買えます!値段はもちろん日本で買うよりは高いですが、手を出せない金額ではないので食に関するストレスはかなり抑えられます!

交通の便が良い🚇🚌(本数にばらつきはあるが24時間運営)

日本の公共交通機関と比べると便利とは言い難いですが、少なくとも夜まで遊んでいても自力で帰ることができますし、最悪の場合はタクシーやUberを呼べばすぐに来るので、友達やホストファミリーを頼らなくても良いという点ではかなり生活がしやすいかと思います!

遊べる場所が多い🤹‍♀️🎭

大きなショッピングモールやレストラン、美術館などがたくさんあることはもちろんですが、クラブやバーは遅くまで空いていますので、遊ぶ場所には困りません!探せばいくらでも楽しめるはずです!

デメリット👎

街・学校に日本人が多い😧

トロントの街を歩いていると一日に一回は日本語が聞こえてきます。語学学校にも日本人は必ずいますので(夏は特に)、完全に日本語をシャットダウンするということは難しいです。

日本語のみでの生活もできてしまう・だらけやすい😬

語学学校でも日本人同士固まりやすいので楽をしようと思えばいくらでも楽ができます。日本人とばかり遊んでいて、スーパーで買い物&レストランで注文をするくらいの英語力くらいしか身につかないなんてこともありえます。こればかりは自分をどの環境に置くかになりますが・・・。

イベントが大規模すぎて交流が少ない😿😿

大きなイベントが頻繁にあることにはありますが、イベントの規模が大きすぎて交流を深めるということがなかなか難しいのではと感じることがあります。楽しむことが目的であればよいのですが、英会話を練習するのはなかなかハードルが高い気がします・・。

カナダらしさに触れ合う機会がない🗺

意識して都心からでなければThe Canadaというような山や川に触れる機会がなかなかないなと思います。もちろん湖や公園はありますが、BC州に住んでいたので本物の自然を体験をした身としては物足りなく感じてしまいます。

生活費がかかる💸

大都市になるので物価・家賃は高くなります。ホームステイの場合も値段はやはり高くなるのでお金の管理をしないといつの間にか使いすぎていた、なんてこともあります。気をつけましょう・・・。

今回のブログでは、田舎と都会の特徴を一通り挙げてみましたが、いかがだったでしょうか?

個人的に田舎ではカナダらしさを体験できましたので貴重な経験だったなと思いますが、ワーホリなど仕事目的で来る方には都会がおすすめかなーという印象です!

皆さんの留学先選びの参考にしてみてください!留学先はもちろん学校の相談も承ります😊 お問い合わせはこちらまで (*^^*) 

それでは👋

カナダ田舎留学の特徴についても確認してみてくださいね💫

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP