お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

留学体験記:Sallyさん@トロント

トロントオフィスより本日は、2019年の1月から約半年、学生ビザにてトロントに留学にいらした、Sallyさんの体験談をシェアいたします。

カナダ留学・ワーホリの目的は何でしたか?

約10年程オンライン英会話をやっていたので、実地で自分の実力を試してみたかった事と、TOEICの点数が伸び悩んでいたのでどうにか打破したかった為です。

渡航前に用意した予算はどれくらいですか?

200万円ほどでしょうか。学生のステイタスだったので、予算に関しては半年で余裕を持って生活できるよう準備をしました。

East-Westを知ったきっかけは?

私が留学を決めてエージェント探しに困っていた所、知り合いの友人がトロントに留学をしている最中で、East-Westさんはとても良いですよ!という情報を頂いたのがきっかけです。

留学準備で大変だったことはありましたか?

学校選びとVISA申請です。
トロントには沢山の学校がある為すごく迷った事と、VISA申請には様々な書類を完璧に揃えてオンライン経由で提出しなければいけないので結構苦労しました。

East-Westをご利用いただいた感想をお聞かせください。

渡航の3か月前くらいからヒロコさんとやりとりをさせて頂きました。留学について無知だった私は不安でいっぱいでしたので、ほぼ毎日メールし、一つずつ不安を取り除いて行った感じです。些細な質問でも翌日には的確で、かつとても丁寧な返信を下さいました。
また、一番重要な学校選びでもECのTOEICコースのMartin先生は良い先生ですよという情報を下さいました。当時、TOEICの点数が伸び悩んでいたので決め手となりました。
留学がスタートしてからも、困った事に迅速に対応して下さり、トータル9か月間お世話になったEast-Westさんには感謝の言葉しかありません。

学校生活はいかがでしたか?

TOEICコースは私にはとても有益でした。もし私の様に点数が伸び悩んでいる方がいらしたら、是非ECをお勧めしたいです。クラス内の国籍は様々で日本人・韓国人の他に、トルコ人・フランス人・メキシコ人の方がいました。
毎週金曜日に模擬テストがあるのですが、私は週末それを再度やり直し、疑問点は月曜日の授業内に確認していました。Martin先生はとても生徒想いで、質問をしやすい環境を作って下さいました。宿題はほとんど出ないので、自主的に勉強したり、単語を覚えたりしないと点数は伸びないと思います。

トロント滞在の全体的なご感想をお聞かせください。

やりたい事は全てやり尽くした、大満足の留学でした!特にハマった事はNBA観戦です。私は実際に2回観に行きました。今年トロントラプターズが優勝したので、街は大盛り上がりでした!試合がある日は友人とスポーツバーに行き、皆で応援した事が良い思い出です。他は、友人と毎週1回、違う国の料理を食べに行くことが楽しみでした。お互いに自国の料理を説明したり、異文化を教え合ったりして有意義なひとときでした。

滞在中に旅行は?

カナダ国内では、ナイアガラの滝に冬と夏の2回、イエローナイフへオーロラ鑑賞、オタワにはチューリップフェスティバル、ケベックのお祭りにも参加しました。国外にはニューヨークと、語学学校の友人に会いにメキシコまで行きました。

カナダの良いところを教えてください!

トロントは親切な方が多かったように思います。道に迷っていると気さくに声を掛けて下さいました。また、トロントはモザイク社会なので様々なバックグラウンドを持った方々がいます。個性を大切にする風潮は良いなと思いました。
気候は…冬場は-22度という日もあり極寒でしたが、冬にしか見られない雪景色は本当に素晴らしかったです。

▲冬のトロントアイランドからみたダウンタウンの風景。湖が凍っています!

逆にカナダの良くないところは?

お手洗いある駅が少なく、汚いこと。
物価が日本と変わらないこと。レストランで食事をするとチップを払うので、日本よりも高く感じました。

現在の近況や今後の予定を教えてください!

留学前に会社を辞めた為、現在就職活動中です!
以前のキャリアを活かしつつ、英語を少しでも使用出来る仕事に就ければいいなと思っています。

これからカナダへ来る人にメッセージをおねがいします!

私は南米の友人から「あなたはラティンジャパニーズ!」と言われました。理由を聞いた所、感情を隠さず表に出す、気さくに声を掛ける、よくしゃべるからだそうです(笑)。私は元々、英会話が大好きでした。学校で少しでも時間があれば近くにいる外国人の子と積極的に話すようにしました。そこから輪が広がり、お友達が増えました。
そこで、私からのアドバイスは、3つあります。
1つ目は、恥ずかしがらずに積極的に笑顔で話しかけることです!相手も一人で母国から来ていて同じ状況のはずなので、きっとすぐに打ち解けられますよ。2つ目は、留学前にある程度英会話のレベルを上げて行かれることをオススメします。主にアジア以外の方は英会話が上手なので、現地に行ってからコミュニケーションが取り易くなり、楽しい!と思えるはずです。3つ目は、留学の目的を見失わないことです。私は英語勉強のモチベーションを維持するのが凄く大変でした。常に目的を再確認する事で自分を奮起させていました。
皆さんの留学が実のあるものになるよう、頑張って下さいね!

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP