お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

海外に出て母国の良さをもっと感じよう

皆さんこんにちは!
日本よりAkaneです。
そう、バンクーバーカウンセラーの私は今ちょっとだけ日本に帰ってきています。
なので「日本より」です!
バンクーバー不在中は現地の学生さんにご迷惑をおかけすることがあると思いますが申し訳ありません。汗

私はこうして年に1度は説明会を日本で開いたり友人や家族と過ごすために日本に帰るようにしています。
大切な人たちと時間を過ごすのもとても素晴らしいのですが、
あることにも気づかされます。
それは何かというと
「日本の良いところ、悪いところ、カナダの良いところ、悪いところ」を再認識できる、という点です。

私は日本人でありながらも海外生活もすでに15年目となります。
10年以上となるとさすがに、日本で培った大切なものを忘れかけているのかも?と感じることもあったり、それと同時にカナダで生活していて新たに得るものも多くなった!と感じたり、
今では新たなカナダでのオリジナル人格が出来上がってきているような気がします!

日本に久々に帰ってくると普段忘れていた日本のすばらしさやあーこういうところがー。。。(笑)ということも思い出したりします。

でもこれってとっても大事なことだなーと最近ますます思うようになって、
留学してしばらく海外生活すると、
日本に生活していたら普段気づけなかったまわりのあたりまえだった環境をすごくありがたく感じる
=当たり前だと思っていたことが当たり前じゃない、自分たちは恵まれている

と気づきます。

そして海外に生活したことによって日本の変えるべき点(改善点)が見えてきたり、
新たな日本の良さが今までと違う角度から見えてきた、など2か国以上訪れたことによってわかることって多いのです。
海外に出たことによって「視野を広げられ」
ただ留学して英語が話せるようになっただけではなく、いろいろな視点から物事が見れるようになる、という点では、これから留学する方にはとても有利だといえます。
例えば、まだ若い学生さんの休学留学の方は大学卒業後の就職に関してのアイディアが明確になったり、
現在休職をして留学した方は自分のやりたい事が見つかったり、など。
直接的に何かにつながる、ということではなく、自分の成長につながる=日本人である自分にもっと自信を持てる、海外生活もしていたので違う角度からも物事を見れる人間になれると思います。

留学の目的は「英語を勉強する」だけではなく、
日本という小さな島国を出て、視野を広げ、いろいろなことに挑戦したり、その渡航先の事やその地に来ている同じ留学生の母国の事をしったりと本当に無限大に人生の勉強になります!
是非これから留学する人や帰国する方、
日本の事、海外の事を目で見比べて肌で感じて、「楽しかったー」だけの留学で終わらせないでくださいね~

とわかったような事をずらずらと書いてしまいましたが、
とても簡単な例として、私が日本に到着してすぐに気づいたこと感動したことを一部紹介します。笑
とってもシンプルなんですが目についてしまったこれ。。。笑
皆さんわかるかな?

はいっこれなーんだ!

さて、私はこの何に感動したでしょうか。

わかるかなー。。。

さて、何に感動したかというと。。
気づいた人いますかね?
全てのスーツケースが取りやすいように立てて置いてあるのに気づきました?
日本人は当たり前と思って気づかなかったかもしれません。。。

これが逆にカナダ到着になるとどうなっているかというと(写真はまだありません)
スーツケースどうしが横になってたり、ベルトコンベア上に重なってて、下側になっている自分のスーツケースを取るには上に置かれたおもーいスーツケースをまずは移動しなきゃいけなかったり、縦やら横やらぐっちゃぐちゃです。
自分のスーツケースを見つけてもスーツケース同士がくっついておかれてなかなか取れない!ということが普通です。
荷物をベルトコンベアに流す仕事の人も次から次へどっしゃんがっしゃん。
思えば私が前回スーツケースを新調してカナダに戻った時そっこー一回目でスーツケースつぶれて傷ついていましたわ。泣

変わって日本の空港では空港のスタッフが上から流れてくるスーツケースを、次から次へ縦向きにして、ハンドルがお客さんに取りやすいようにさらにたてなおしていきます。
おかげてスーツケースが重なることもなく、重量のあるものでも取る際にもたもたせずにスムーズにピックアップすることができます。この「気遣い」の心、「相手を思いやる気持ち」は日本人ならではだなーと必要以上に空港で感動してしまい写真まで取ってしまいました。笑

時間のロスが空港側にもお客さん側にもないよう、スムーズに税関を終え出口に出れるように、と先まで考えている行動。←私って大げさ?笑

こういうシンプルなことが気づいちゃうのです。

海外にいると日本で当たり前だと思っていたサービスが非常にありがたく感謝したくなります。
コンビニやレストラン、ドラックストアでの買い物、洋服を買うにしても、
何に関しても丁寧に案内してくれる店員さん。聞いているのはこっちなのにとても腰の低い方々。。笑
向こうは仕事でしているのはわかるのですが、チップ制度もないのに世界一良いサービスを提供してくれる日本って本当に素晴らしい!と毎日いろいろなことに気づいちゃいます。
「ありがとうございます~」といつも以上に感謝しちゃいます。笑

お菓子や調味料が小分けになっていて一人暮らしでも使いやすい。
スーパーのお惣菜も一食分から変えて必要な分だけ買える。などなど。
日本って買い手のことをほかのどの国より考えた作りだなー。。。
(必要以上ぼパッケージを使うのは反対ですけど)
皆さんが当たり前だとおもっていること、結構世界に出たらあたりまえじゃないんですよ~?

是非是非これからカナダやほかの海外に留学する方、
現在海外で生活している方々、これから帰国予定の方、
是非日本とあなたの留学している国の違いや良さを見つけてみてください♪
それぞれの良さがわかる方はその留学が他の人よりも120%良い経験になった(なる)はずですよ~!

 

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP