お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

トロントで急病・ケガ、どうしよう?!

こんにちは、寄る年波&寒さのせいか、先週から首が凝って頭痛がひどいトロントオフィス ユウタさんですよ。
ここ数週間、風邪をはじめ体調を崩されてるメンバーさんもたくさんいます。みなさん日々の体調管理はしっかりしてくださいね。

カナダの医療体制、3つにわかれます。
・Family Doctor→かかりつけ医
・Hospital→総合病院(紹介状がないと診てもらえません)
・Walk-in Clinic→ウォークインクリニック(アポ無しで診察してもらえるところ)

留学生として行ける病院はひとまずはウォークインクリニック一択となりますが、これがまた…激混み…。
私自身、カナダ生活そろそろまる三年経ちますが、目が真っ赤に内出血して医者にいった際、営業開始から並んだにもかかわらず3時間待ち…ようやく診察してもらえると思ったらぺろっとまぶたを返して「私にはどうにもできない…時が解決する…」と詩的なことを言われ(笑)、目薬さえ処方されなかった…。そんな経験をしてからというもの、「てやんでぃ医者なんて信用しねぇ!」市販薬でなんとかできるものはしてしまっています。

ちょっと前に生徒さんが、凍える道路で景気よく転んで、片ひざ片ひじにヒビが入る大事になりまして。その場で動けなくなり救急車を呼び緊急病棟に搬送されることになりました。治療費、というより応急処置の費用だけで総額は軽く1,000ドルは超え、その場で払えないことを伝えるとパスポートを担保に取られ…。保険の手続きが進む頃にはパスポートの所在がわからなくなっていた(緊急病棟大忙しですからね…)という踏んだり蹴ったりなハプニングを松葉杖つきながらシェアしてくださいました。大変でしたねぇ~涙。

ほんとうに…ケガや病気はいつ起こるかわかりません。
特に日本国外で生活していると、それまで日本で守られていた「3割負担」の健康保険、そうしたレベルとは比べ物にならないほど高額な費用が治療にかかってくることは決して少なくありません

「自分を過信しないでください!」 短期だから大丈夫だろう今まで大きな病気したことないし~どうせ医者にいかないし~…そんなふうに軽く思わず、海外に来る際はしっかり全日分海外旅行損害保険に入っておいてくださいね。特にワーキングホリデーの方、しれっと保険なしで来ちゃう方いますけど、それ入国審査官によっては所持している保険期間しかワーホリビザ下ろしてくれないことありますからね、ほんと気をつけてください。

ここからは、保険に加入していること前提でのお話です。
もしトロント滞在中にケガや病気をしてしまったらどうすればいいのか。

一番効率がいいかと思われるのは、「日本語で医療サービスを手配・斡旋してくださる会社さん」に連絡をすることだと思います。
トロントには2社、そうした会社さんがあります。

【Wellness Kizuna】
Health One Medical Centreというノースヨークにある病院と提携してサービスを展開されています。

【Trans Med】
エグリントンにあるエムシーアイクリニックという病院内でサービスを展開されています。

こちらの会社さんはどういう会社さんかというと、要するに私たちと保険会社の仲介をすることで成り立っている会社さんなのですね。
ともに完全予約制となりますが、連絡をとると直ちに「アポイントメントを取ってくれる」「アポイントメントの際に医療通訳を手配してくださる」「保険会社への手続きを代行してくれるからその場ではキャッシュレス!」という至れりつくせりの対応を原則手数料なしでしてくださいます!

いずれも「日本の海外旅行保険」に加入していることがマストとなりますが、「カナダ現地の保険」に加入されている方でも、その保険内容次第で条件付きで対処いただけることもあります。

緊急事態に見舞われた際は、パニックになる気持ちを落ち着けて、こちらの会社さんいずれかにまずは一報いただくことをおすすめいたします。

まだまだ寒いトロント、体調にもケガにも重々気をつけて、毎日を元気に過ごしましょうね☆

健康第一!

あ、Trans Medのスタッフさんから補足が来ました☆

Trans Medのスタッフは全員が医療通訳スタッフ☆
私たちスタッフが患者様の受付、診察の際の通訳、クリニック隣の薬局に同行して通訳、保険書類の手続きまでキャッシュレスにて代行させていただきます。ウォークインクリニックからの紹介にて、専門医や検査、ERに行く必要がある場合も通訳として同行致しますよ!
通訳サービスを利用する場合は、ご予約いただけましたら長い待ち時間なしに診察室にご案内しております。
万が一の際は、ぜひ私たちにご一報くださいね☆
注)カナダで入られた保険は通訳費用が保険適用外となり、通訳費用は自己負担となってしまいます点をご了承ください。

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP