お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

Co-opビザおすすめ学校 Toronto School of Management

トロントよりハルノです

ついに8月突入ですね!今週はトロントではカリバナというカリビアンパレードがあり、よく、カリバナ参加しないんですか?と皆さんに聞かれますが、私はジャマイカのダンスホールレゲエという音楽がすきなので、トリニダード・トバゴの音楽であるソカを中心としたカリバナパレードには今まで一度くらいしか行ったことがなく、どちらかというとその時期にトロントに来るアーティストやDJを狙ってコンサートやパーティーに行くのがメインです(*^^*)

※同じカリブ海の音楽でもソカとレゲエはバイブスが違うのです

さて、今週の本題ですが最近よくお問い合わせをいただくのが【Co-opビザ】についてです。

カナダに引き続き残って仕事もしたいのでCo-opビザを検討していますという方がたまにいらっしゃいますが、、Co-opビザとはあくまでも専門のコースを英語で勉強するためのビザとなります。語学学校ではこのCo-opビザを取ることはできませんのでCo-opビザがついている専門学校のプログラムに通うということが大前提となります。

もちろん英語で専門科目を学び実地経験を積むため、入学の際に一定以上の英語力が必要となりますが、公立のカレッジよりも比較的英語の条件や費用も低く設定されており、Co-op期間中はフルタイムでの就労も可能のため、カナダにもう少し長く残って現地の会社などで経験をつんでみたいけれど、公立のカレッジやユニバーシティーは費用や英語力が、、という方にも検討していただけると思います

また、よく現地にワーホリなどで渡航されたメンバーさんから受ける相談が
「トロントが気に入って、できればカレッジなどにチャレンジしてみたいけど、もともとの予定ではなかったので資金的に厳しい、、」というものですが

nuko-10_TP_V

そんな悩めるあなたへ朗報です!

トロントスクールオブマネジメント;Toronto School of Manegement ”TSoM”(読み方はティーソム)より、East-Westを通してお申込み頂いた方に3名限定でスカラシップ(奨学金)がいただけることになりました!TSOM-final-logo-01

今年から開講した新しい学校ではありますが、The Language Gallery (TLG)の系列校になるため、TLGと同じく私達East-Westトロントのオフィスから歩いて2分ほど、カレッジ駅からすぐという、とてもいい立地にあります。

主に学べるコースは大きく分けて2つ

-ビジネス
-ホスピタリティー&ツーリズム(ホテルや観光業)

それぞれのコースで2種類の期間のCo-opプログラムが用意されています

24週間座学授業+24週間Co-op、休みを含めて合計66週間(1年4ヶ月ほど)

48週間座学授業+24週間Co-op、休みを含めて合計109週間(2年1ヶ月ほど)

さて、気になるスカラシップ(奨学金)制度、その名もLOVE CANADA TSoM Scholoarship ですが

66週間のプログラム通常価格$12,495  奨学金$6,000$6,495
109週間のプログラム通常価格$20,000 奨学金$9,000 $11,000

一般的なオンタリオ州の公立カレッジの学費が1年間ざっと150万ほどと考えると、これはとんでもなくお得なお値段です!(半額以下!)

nekoIMG_8906_TP_V4

ただし、いくつか条件があります!

-2018年11月、または2019年1月入学のみに適応
-East-Westを通した申し込み限定で3名まで
-入学規定の英語力の証明;IELTS 5.5または同等の英語力の試験で合格

また、願書の必要書類として、英文レジュメと高校や大学の英文卒業証書の用意をしていただくようになります。

以上の条件がありますが、これほどのスカラシップのチャンスは滅多にないと思いますので、是非トロントでCo-opビザを検討されている方はお早めにお問い合わせください!

お問い合わせはコチラ\(^o^)/

cat126IMGL6424_TP_V

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP