お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

口内炎が出来てしまったら!お勧め市販薬

海外にきて困る事の中でも、
ドラックストアでの薬の選択って結構上位にきませんか。

日本で良く症状が出てた時は市販の○○をドラックストアで買ってたけど、
カナダにも似たようなのあるのかな。
買いたいけどどういう風に薬剤師に聞いたらいいのかわからない。
色々種類があるからわからない。

そういう方々の声にお答えして、
病弱カウンセラーのAkane、しょっちゅう体や顔に出来物を作るAkaneが小出しに紹介していきたいと思います!

少し前に風邪の時にお勧めのお薬をTorontoオフィスのHarunoさんが紹介していましたので、
こちらもご参照!
風邪を引いたら!カナダの市販薬色々

今日のテーマは
「口内炎」

海外での新しい生活、
時差や英語での環境で疲れやストレスが溜まりますよね。
海外にきて甘いものを食べ過ぎてしまった、
食生活が日本と変わった、
そんな時にできてしまうのが口内炎です。

私も普段ビールを飲んでポテトチップスばかり食べているので、
時々口内炎できます。
少し前に数個の口内炎が一度に舌の裏にできて、
会話もしずらかったのを覚えています。

痛すぎて初めて口内炎を理由にWalk inクリニック行ったくらいです。笑
何か薬でもくれるのだろーと助けを求めたところ、
ドクターには「塩水でうがい」のみ。
薬もくれず…

いや、普段はそうですよね。私も口内炎できてもいつもほっておくんですよ。
でも今回は痛くて、、、、汗

何か市販で薬はないかなーとリサーチ。
日本だとケナログ?とかありますよね。(使ったことないですけど)
色々調べて、レビュー等もチェックして出会ったのがこれ。
22473416_10155525910340781_1987961663_o
Orajel(オーラジェル)から出ている口内炎の薬!
そもそも口内炎って英語で何ていうの?って話ですが、
Canker Sore(カンカ―ソア)と言います。

この青い箱の中には小さなチューブが入っていて、
その中に透明のジェルが入っています。

使い方としては、
まず口内炎のできている場所を少し乾かします。
といっても口の中なので乾かすのは大変だと思いますが、
キッチンペーパー等で唾液をふき取って、数十秒口を開けられたらあけておきましょう。
次にこちらの透明ジェルを綿棒か何かで(私は自分しか使わないのでそのままチューブの先使いましたけど)、
口内炎に直接塗るだけ!

塗るだけ!とか言いましたが、
すんごーーーーーーい痛いです!
最初に言っておきます!
私は舌の裏だったので痛くて痛くて涙も出ましたし、
結局だ液が出て口を閉じそうになります。

ただ、この液を塗って数秒はできるだけ口を閉じたり舌でなめたりしないように。
15-20秒ぐらいすると液を塗った箇所が白い幕に変わります。
そうしたら口を閉じましょう!

すると…あら不思議、さっきまで染みて食べたり会話が難しかったのが、
痛みが消えます~!
この液にハーブか何かの作用があって、痛いところを麻痺できるので、
食事や会話等がだいぶ楽になりますよ~。
口の中なので、食事をしたりすると取れてしまうので、
一日数回塗ったら良いと思います!

あ、あとドクターが言ったように塩水うがい、
こまめに歯磨きもしましょうね~。

是非是非皆さんも口内炎に悩まされたらこちらの薬を塗ってみてくださいね!
($8前後です)

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP