お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

インターンシップ専門学校(GBC)体験談 バンクーバー Hayato さん

今日は先日インターン専門学校Gastown Business College(GBC)を卒業されたHayatoさんに体験談にご協力いただきましたのでご紹介しますね。

学校はもちろんのこと、カナダでの生活、
East-Westをご利用になった感想もお答えいただきました♪
img_0712
真ん中がHayatoさん

カナダに来る前は何をされていましたか。
京都で大学生をしていました。
授業を受けたり、バイトをしたり、
友達と遊びに行ったりとごく普通な大学生活を送っていました。
あとはバンドでドラムをしていて、
CDを作ったり各地でライブしたりと精力的に活動していました。

カナダに来ようとしたきっかけは何ですか。
高校生のころから漠然と留学はしたいと考えていました。
大学4年生になった今年、
学業やバンドなど自分の身の回りのことが落ち着きだして時間に余裕ができたことや、
目前にひかえる就職活動を考えて、
学生のうちに自分のやりたいことをやろうと思ったのがそもそもの留学のきっかけです。

カナダに決めたのは以前に留学していた友人や先輩の勧め、
また多文化主義を採るカナダで様々な国から来た異なる文化や背景、
考え方を持つ人々と出会えるのではないかと思ったからです。

どのようにしてEast-Westを知ったのですか。
利用しようと思ったきっかけはなんですか。
以前バンクーバーに留学していた大学の先輩に教えていただきました。

現地にもオフィスがあること、手数料がほぼかからないこと、
親切にカウンセリングをしていただけるということでお世話になることを決めました。

実際に利用されてどうでしたか。
留学前にはメールでのカウンセリングでしたが、
本当に親切丁寧に、かつ迅速に対応していただいて大変助かりました。
現地のオフィスには結局数回しか顔を出す機会はありませんでしたが、
その度にフレンドリーに迎え入れてくださいました。
滞在途中で次の学校を決めるときやビザの切り替えの時には適確なアドバイスとサポートをしていただいて、
おかげ様で充実した留学生活を送ることができました。

 学校はインターン経験もできるGBCにされたとのことですがどうしてですか。
当初は語学学校に3か月通ったあとは働く予定だったのですが、
基礎的なグラマーやカジュアルイングリッシュだけでなく、
ビジネスイングリッシュや自分の大学の専攻分野でもあるマーケティングも学びたいと思うようになりました。

GBCに決めたのはそうした座学での学習に加えて現地の企業でのインターンがプログラムに含まれていたことが何よりも大きいです。

学校の授業はいかがでしたか。
その前に通っていた語学学校(GV)は多国籍な生徒から構成され、
授業はスピーキングが重視されていました。
それに比べてGBCは生徒が日本人と韓国人だけで、
授業も先生から生徒へのレクチャー形式が主なのですが、
より高い英語の理解力と運用能力が求められているなと感じました

北米のビジネスカルチャーやマナーへの理解を深めることからレジュメや企業への電話のかけ方といった実用的なものやマーケティングなどの学問的なトピックまで、
授業内容は多岐に及び、毎日の課題やプレゼンをこなすことには苦労しましたが、
大変充実したものでした。

インターン先はどちらにいかれましたか。
Sutton Realty という不動産会社でマーケティングアシスタントとして働きました。

インターン先でされた仕事内容は。
会社全体に対してというよりはRealtorである上司個人の元でアシスタント業務を行う形でした。

具体的な業務としてはバンクーバーの物件情報を収集してエクセルにまとめたり更新したりすることが主でした。
また不定期でオープンハウスが行われる際にアシスタントとして、
見学者を案内するなどの業務もありました。

インターン先ではどんなことを学びましたか。
「住宅バブル」の真っただ中と言われているバンクーバーで不動産業に携わることで、
日々莫大な金額のやりとりが交わされていることを目の当たりにし、
大変貴重な体験ができたと思います。

住宅市場や消費者の売買動向を予測するために、カナダ政府の動き、
世界の経済情勢の変化など様々な事柄にアンテナを張る必要があるこの業界において、上司と「ああでもない、こうでもない」とお互いの考えや予測を記事などを見ながら話し合うのはとてもためになるもので、
かつ楽しい時間でした。

一日の簡単なルーティンを教えてください。
住宅情報の収集と編集をするデスクワークを1日通して行い、
それに加えて上司から書類のスキャンや追加での住宅や家主の情報収集を頼まれることがあるので、
それらをこなしていくのが1日の仕事の流れでした。

学校・お仕事以外はどんなことをされて過ごされましたか。
友達とレストランやバーにご飯へ行ったり、
週末にはバンクーバー周辺の有名な観光地に訪れたりしていました。
中でも、自分の好きなバンドのライブが偶然バンクーバーであったので、
そこに一人で行き、その場で出会った人たちと音楽の話をして盛り上がったことがいい思い出です。
img_3001

バンクーバーの魅力とはなんでしょう。
先にも少し述べましたかが、
とりわけバンクーバーでは様々な文化や背景を持つ人々が世界中から集まっているので、単に英語を学ぶだけでなく、
多種多様な人々と交流するきっかけがあることが一番の魅力だと思います。

また都会と自然が絶妙なバランスで共存しているのも魅力の一つで、
たくさんの店が立ち並ぶダウンタウンや眺めのいいビーチやハイキングにもってこいの山など多様なレジャーを楽しむことができました。
img_3613

最後にHayatoさんのように大学の休学を利用して留学を検討している方々へメッセージをお願いします!
留学を検討するうえで、お金や手続きのこと、学校の授業や就職活動との折り合いなど、
留学を決断し、それを実際に行動に移すまでにはたくさんの壁があるかと思います。
僕が留学をしたいと思った理由は「日本以外で少し生活してみたい」というぼんやりとしたものだったので、
留学にかかる費用や多くの手続きを目の前にして、
僕自身も何度か留学を諦めかけました。
しかし、結果的に留学をしてみて、
ぼんやりとした理由が「ビジネスイングリッシュを学んでインターンもしたい
」という明確な目標に変わり、英語の学習以外でも世界各国のたくさんの人々と出会い、
たくさんの日本ではできない体験をして、本当に来た甲斐を感じました

なので今留学を検討されている皆さんもぜひ一歩踏み出して実際に留学に向けた行動に移すことをお勧めします。
留学に必要なのは少しの決断力と行動力だと僕は思います。
留学した先に待っている、日本ではできないような体験に思いを馳せながら一度行動に移してみてはいかがでしょうか!
img_3813

Hayatoさん、貴重な体験談をシェアしていただきありがとうございました♪
「少しの決断力と行動力」、皆さんもカナダ留学してみませんか?
カナダ留学、バンクーバーへの留学なら私達、East-Westにご相談ください!
ew_about

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP