お知らせ・ブログNews&Blog

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

2009年ワーキングホリデー募集要項発表!

2009年度ワーキングホリデー募集要項が発表されました!
定員は10,000名です!

・カナダ大使館・2009年ワーキングホリデー募集要項:

・申請書:

・申請ガイド:

■必要書類
(以下、1~3と7は上記「申請書」、「申請ガイド」からダウンロードできます)

  1. チェックリスト
  2. ワーキングホリデーアンケート用紙
  3. 2009年用ワーキングホリデー(Working Holiday)の申請書
  4. 6ヶ月以内に撮影した45mmx35mmの写真2枚。
    詳しい写真の規格については「申請ガイド」をご覧ください
  5. パスポートの必要情報が記載されている頁のコピー(写真のついたページ)
  6. プログラム参加費(PPF)の振込控えのオリジナル原本
  7. もし、ワーキングホリデー就労許可発給の通知書をEメールで受け取りたい場合は、その申請書
  8. ご自分の住所・氏名を記載し90円切手を貼った返信用封筒(12×23.5cm 定形最大サイズ)
    ※審査結果をEメールで受け取る場合は、返信用封筒は提出しなくて結構です。
  9. 申請書類が大使館に届いた旨の連絡を受けたい場合は、ご自分の宛先を記載した官製はがき(希望者のみ)

■プログラム参加費(PPF):15,600円 (2008年10月発表日現在)

■提出時期
2009年1月1日以降の出発予定日の遅くとも3ヶ月前に申請書が到着するように送付すること。(申請書内の「入国予定日」は書類を出す日から3ヶ月以上先の日付を記入)
→2009年内出発日がいつであっても、今すぐに申請することができます。昨年と同じ「先着順」の募集方法です。

昨年の2008年度は、定員5,000名(初回)に対し募集開始から約1ヶ月後には定員に達して締め切られてしまうという人気振りでした。
2009年度も早い時期での定員到達は起こり得ると予想されますので、募集要項の内容通りに申請書類を作成し、出来る限りお早めに申請を開始されることをお勧め致します。

書類作成に関しまして、大使館の募集要項通りに作成すれば決して難しいものではありません。落ち着いて募集要項をよく読み、必要書類を作成しましょう。
また、申請に関してご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
East-Westお問い合わせ:http://eastwestcanada.jp/contact/contact

参加希望の皆さんが、全員無事にワーキングホリデービザ許可証を取得することができますように!

East-Westの最新ブログはこちら
https://www.eastwestcanada.jp/blog/

こちらの記事もオススメです!

keyboard_arrow_left記事一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

各種サンプルプランやその他のご相談・料金お見積など、まずはお気軽にお問合せください

無料相談・資料請求
airplanemode_activePAGE TOP