タグ別アーカイブ: イベント

みなさんこんにちは。
トロントのヒロコです。

いよいよ暦の上でも冬に入り、
トロントはすでに雪の日やマイナス2桁の気温になる日も
出てきて、この寒さにおびえている留学生の皆さんを
よく見るようになりました。

ここ数日で良く聞かれる質問が、
「トロントの冬って寒いし何もやることなくて退屈になりませんか?」
というもの。
これを聞くたびに、「ちょっと待ったあ~!!と叫ばずには
いられません。

寒いのは確かですが、“寒くてなにもやることがない”というのは
間違っています。
これは「何もやることがない」のではなくて、
「寒いから何もやらない」と言うのが本当の所ではないですか?

寒くてもトロントの冬は楽しめることは沢山あります!
以前もハルノさんがトロントの冬の楽しみ方をブログに書いてくれて
いましたよ?
http://www.eastwestcanada.jp/blog/archives/11057

このクリスマスの時期は色んな場所でイベントも行われていますし、
(クリスマスマーケットやシティーホール前のHoliday Fairは今年も
盛り上がっていますよ)
アイススケートで運動をして体と心を温める事も出来ます。
20170226_173622_HDR 23899129_10159623021695608_754389842_n

 

CNタワーや水族館、美術館や博物館でも、このホリデーシーズンに
合わせていろんな催しものをしていたりします。
Sky Zoneで室内トランポリンを楽しむというのもありですし、
室内ロッククライミングもできますね。

DSCN2598 1972356_623622957707419_1925999836_n

もちろん、この時期はショッピングも楽しいですし、
またスポーツ観戦好きの方はここ最近のNBAトロントラプターズの
活躍を観戦するのも凄く楽しいです。

DSCN3249

 

カナダと言えば、ホッケー観戦にも挑戦してみるべきです!

11292011480

お休みの日には、ちょっと足を延ばしてスキーやスノボ、
Tubing(浮き輪のようなそりを使ったそりすべり)などを楽しみに
ちょっと北のほうにショートトリップするのもアリです。

DSCN1586

この時期は、どんなに寒くても実はちゃんと外に出て
外気に触れたり日の光にあたらないと、
実は健康面でかなり深刻な影響が出てしまうのです!

この時期、語学学校やテレビのニュースなどで
時々「SAD」と呼ばれる病気の名前を聞くことがあるかもしれません。
これは、Seasonal Affective Disorderと言います。
日本語では、季節性情動障害と呼ばれるものらしいのですが、
その名前からも想像できる通り、
季節に影響されて起こる精神的な障害のことを指します。

SAD

SADの一般的な症状としては、 抑鬱、倦怠感、気力の低下、
過眠、過食(又は逆に食欲の衰え)などがあげられます。
ただ単に冬になると寒くて暗いから憂鬱になる、
という人も多いと思いますが、実際には寒さが問題というよりは
日の光や外気にあたる機会が減少することで、
精神面や体内の機能に深刻な影響がでて来てしまったりするようです。
何もやる気が起こらない、体が常にだるい、
体調不良、不眠、起きれない、気分が常に落ち込んでいる、
というような症状が続くと精神的な障害とそれに伴う
身体的な病気などに繋がってしまう可能性があるのです。

このSADの症状に陥らないようにするには、
寒くても少しでも外にでて外気や日の光にあたり、
身体を動かしたり、何かアクティビティーをして
気分転換や脳内のアドレナリンを流出させることが大事です。

雪の日は公園に行って友達と雪合戦したり、
雪だるまを作ったりするのも、子供のような気分になれて
リフレッシュします。

Image result for snowman

マイナスの寒い気温の日には、しっかり防寒対策をしつつ
外に出て青空を見上げてみたり、タオルやバナナを凍らせる実験や
熱湯を蒸発される実験などをしてみるのも楽しいですよ(笑)

温かくて美味しいコーヒーやココアを求めて
カフェめぐりもいいですね!

とにかく、大事なのは、
「寒いから何もしない、何もできない」と言って
引きこもるのではなく、カナダらしい冬の楽しみ方を見出して
みましょうということですね。

引きこもっているそこのあなた!
せっかくカナダにいるんですから、カナダらしい
冬を楽しんでください!!

 

みなさん、こんにちは。
トロントのヒロコです。

少し時間が経ってしまいましたが、
先々週にEast-West Torontoのメンバーさん達と一緒に
今年も大盛り上がりのトロントクリスマスマーケット
行ってきました!

23960808_10159623021235608_1841786570_o

毎年大人気のこのイベントですが、
今年も更に色々とバージョンアップしていてとても
楽しかったです。

今年から新たに加わった見所の一つが、
煌びやかなライトのトンネル!

23998251_10155874885677943_97972540_o
この中では、更に新しいフードメニュー、
チーズフォンデュが楽しめるようになりました!

23960910_10159623021550608_2072308471_o

私達も早速フォンデュに挑戦!!

23972347_10159623021825608_896073420_n

とっても画期的なアイテムです。やっぱりとろーりチーズは
美味しいですね~!このソーセージとプレッツェル生地のパンも
なかなか美味しかったです。

23972409_10159623021580608_523040009_n

また、毎年お馴染みなのが
巨大なターキーレッグ!!
これを楽しみに毎年このイベントに来ている人も
多いと思います。

23961107_10155874885772943_867379273_o 23998473_10159623021130608_1652111325_o 24085346_10159623022335608_1053094401_o

そして、温かい飲み物としては
Mulled Wine(ホットワイン)。私もこれが大好きなのですが、
今はお酒が飲めないので我慢、我慢。
その代わり、ホットチョコレートを飲んで温まりました。

この他にも色々と魅力的なお菓子やドリンク、フードが
売られていますし、それ以外にもギフトにピッタリな商品や
アトラクションも沢山あり、長時間楽しめます。
会場に来ている家族連れやカップル、お友達など、すれ違う人みんな
とってもハッピーな顔をしながらクリスマスムードを楽しんでいるのが
印象的です。

23899151_10159623022050608_1921407808_n 23972721_10159623022085608_1141667795_n

毎年恒例のこのトロントクリスマスマーケット。
今年は開催期間もさらに延びて、
12月23日まで開催されているようです。
期間中は何回も訪れる人が沢山いそうですね(きっと何度行っても
楽しめますよ!)。

23899129_10159623021695608_754389842_n 23899429_10159623022985608_1198356821_n 23972630_10159623021370608_1418984407_n

このイベントはトロントの名物イベントの一つにもなりつつあり、
その規模も毎回グレードアップしています。
寒い冬も是非外にでて、こういった素敵なイベントを
多いに楽しみましょう!!

23998449_10159623022020608_114962587_o

トロントクリスマスマーケットについての
詳細は公式サイトからチェック!!
(週末の金土日は入場料が掛かりますのであらかじめチェックしましょう)
http://www.torontochristmasmarket.com/

クリスマスまで後少し!!
トロントクリスマスマーケットにいくと
心も体も一気にクリスマスムードに切り替わりますね。

24085347_10159623021445608_1301245494_o

24116352_10155874833582943_853699752_o 23998253_10155874833197943_97931213_o

この時期にトロントに滞在している人や
滞在予定の人には、絶対にお勧めのイベントです。
皆さん、楽しんでくださいね~。
Merry Christmas!!

みなさん、こんにちは。
トロントのヒロコです。

トロントは少しずつ寒さが出てきました。
気がつけばもう10月も終わりになりますね…。

この時期になると(というか現地のイベントで
ハロウィーンの直ぐ後になると)街の雰囲気や話題は一気に
クリスマスになります。
11月の半ば位にはサンタクロースパレードもありますし、
数年前から始まり毎年人気が高まっているクリスマスマーケットも
早くも11月半ばからスタートします!

xmas mkt

http://www.torontochristmasmarket.com/

このイベントは、私達も毎年数名のメンバーさん達と一緒に
行って、マーケットの様子を楽しむのが恒例となっています。

今年はどうやらいつもよりも長い期間で
開催されるようです!
11月16日から12月23日までと1ヶ月以上の期間になるとのこと!
これは素晴らしい~

いつも私達が楽しみにしているのが、
このクリスマスマーケットの名物である
巨大なターキーレッグ(燻製の七面鳥の骨付き肉)を
食べに行くことです!
そして、Mulled Wineと言われるスパイスやフルーツと
一緒に温めたホットワインを呑むこと!!
ある意味これが一番の目的ともいえます。

20161124_193402 20161124_19331220161124_200114

クリスマスマーケットは、昨年くらいから
週末は入場するのにチケットを購入するシステムになってしまったので、
(大変な行列になります)
できれば平日に行ってみることをお勧めします。

とはいえ、入場料は6ドル
それほど負担な額ではないので、週末に開催される
催し物(会場で行われるコンサートなど)を楽しむのも断然お勧めです。

会場にある巨大なクリスマスツリーもとっても素敵です。
20161124_191602

毎年毎年グレードアップしているこのイベント、
とっても楽しいですよ。

また今年East-Westのアクティビティーとして、
クリスマスマーケットに行く日時が決まった際には、
Facebookで参加者募集しますので、
是非ともご参加くださいね!

会場には他にも沢山のVenderが出ていて、
美味しそうなFoodの種類も多いですよ。
勿論それ以外にも、クリスマスギフトになりそうなユニークな
小物やジャムなどのお菓子などを売っているお店もあったり、
アンティークショップやアートギャラリーもあります。

会場のイルミネーションを見るだけでも素敵ですね!

20161124_210859 20161124_190449

今年も楽しみなクリスマスマーケット、
みなさんは誰と一緒にいきますか?

 

皆さんこんにちは!
今回は新しいアクティビティーのお誘いです。

East-Westトロントオフィスで、ランダムに開催している
“強くなりたい女子会”シリーズですが、
今回もちょっとユニークなイベントの企画をしてみました!

トロント人気スポットの一つである
Ripley’s  Aquarium of Canada(トロント水族館)を、
幻想的な雰囲気の漂う夜の時間にJazzの生演奏が流れる中で
カクテル片手に楽しもう!という内容のアクティビティーです。

19731889_1386223301447377_2458013554656650977_n

 

aquarium 1

今このトロント水族館では、
月に1度(第2金曜)、金曜日の夜にJazzバンドを招いて
生演奏のショーが行われています。
またそこにはカクテルバーもあってお酒も飲めるとのこと。

何てお洒落なイベントでしょう!

この入場料は夜のみのものとなるので、
通常の入場料よりも少し安くすみます。
入場料:$28
(お酒はその都度実費となります)

幻想的な夜の水族館で、カクテルやワインを片手に
生のJazz演奏を楽しみながら海の生き物達を鑑賞する…。
なかなかユニークなアクティビティーだと思います。

このアクティビティーは「強くなりたい女子会」と
なっていますが、勿論男子の参加も大歓迎です!

一緒に夜の水族館でお洒落な夜を楽しみませんか?

<Friday Jazz night at Aquarium>
日時:8月11日(金)午後7時~
入場料:$28(現地でお酒を注文する際には実費)
集合場所:トロントオフィス

この日のバンドは
Lady Be Good というバンドだそうです。
lady be good

参加希望の方はオフィススタッフにお知らせくださいね!

それでは皆さんのご参加お待ちしております。
Visit-Ripley-Aquarium-Canada-Toronto-Friday-Night-Jazz

 

こんにちは、トロントのハルノです!

先週は私の夜遊びブログを書きましたが、またまた夜遊びスポットの話をしようと思います!今回はかなりディープな内容なので、自己責任でお読みくださいm(_ _)m

さて、先週East-Westメンバーさん数人とクイーンストリートウェストエリアにあるアマチュア・ストリップ・ナイトというイベントに遊びに行って来たのですが、司会 兼、審査員が※ドラァグクイーン2人だったこともあり、参加者もお客さんもゲイやレズビアンが多くいつもと違う新たな経験をしました(•ө•)♡

Strip night16358945_10154954402377943_1145594054_n

※ドラァグクイーンとは女装エンターテイナーたち。日本でいうとマツコ・デラックスさんやミッツさんとかがこのカテゴリーかと思います。

トロントにはChurch-Wellesely Village という有名なLGBTQコミュニティーがあり、古くからチャーチ・ストリート=”ゲイストリート”として知られてきた歴史がありますが、近年ホットなのがこのクイーンストリートウェストのエリアで、別名Queer(クイアー)Westと言われるほど。
場所はクイーンストリートを中心にして、Trinity Bellwoods Park とRoncesvallesアベニューの間のあたりにあり、チャーチ・ストリートのさらに若くおしゃれバーションという感じだそうです。

Queer Street

例えば、チャーチ・ストリートのクラブなどはゲイの男性、もしくはゲイ男性同伴でないと入場が出来ない場所もありますが、クイーンウェストの場合はお客さんの性的嗜好を問わず入れるお店がほとんどのため、客層が”mixed crowd”というのも特徴です。

16295446_10154954402372943_1561265645_n

トロントを舞台にした映画の広告の前で記念撮影♪@Queen Street West

夜遊びスポット
さて、先週私達がストリップショーを見に行ったお店は、The Beaverというバーで場所はダファリン&クイーンウェスト周辺です。毎日何かのイベントが日替わりであるようです。

そのバーと同じ並びにあるGladstone Hotelは館内全体がアーティスティックでイベントや近代デザイン展覧会を催したりする、おしゃれなホテルとして知られていますが、LGBTQコミュニティーとも縁が深く、毎年夏に開催されるトロントプライドパレードに訪れた人はこちらに宿泊する人が多いそうです。
kiji_01_p04

また、先週オジントンエリアについてもブログで紹介しましたが、そのオジントン沿いをクイーンストリートから少し北上した場所にあるThe Ossingtonというバー/クラブも色んなお客さんが集まり、週末はDJがプレイしたり、色々なイベントが催されているそうです。

その他
The Dakota Tavern
El Convento Riko

この他にもまだまだ、このエリアには楽しそうなお店や美味しいレストランなどおしゃれなスポットがたくさんあるので、是非実際に足を運んでみてはいかがでしょうか?LGBTQコミュニティーとして知られるチャーチストリートよりも、色んな人が集まっているので、ゲイクラブに興味あるけど、どこに行ったら良いかわからないというような初心者の方はクイーンストリートウェストのバーから初めてみるというのもいいと思いますよ~!

世界一ゲイが住みやすい街として言われるトロントで、LGBTQコミュニティーの事を色々学びたいという方、是非ワーホリや留学先として検討してみてはいかがでしょうか?

カナダ留学・ワーホリ(Working Holiday)ならEast-Westへお問い合わせください(*^^*)

こんにちは
バンクーバーオフィスのタケシです。

バンクーバーは少しづつ暖かくなり、何か春の兆しを感じるこの頃です。
日本はカナダとは逆に、今は凄く寒いみたいですね。
風邪を引かないように体調管理に気を付けてください!

さてさて春と言えば、入学式、卒業式、桜などが連想されますが、
バンクーバーで春と言えば、、、、、やっぱり
サンラン(Sun Run)!(笑)
という事で今年もEAST-WESTでチームを作って、Sun Runに参加しましょう!
今年もお馴染み、まずはSun Runとはなんぞや?という方の為に、Sun Runはバンクーバーにある”Vancouver Sun”という新聞社が主催して毎年春に開かれる、10kmのミニマラソン大会。
毎年約5万人がバンクーバーの街を走ります。
すごい人ですね!

sunrun 10271648_687819407941835_4080593724555134150_n

10168111_687820087941767_4915228003266504587_n1006090_687820484608394_696519184507234520_n

ダウンタウンの周辺合計10kmを走り抜くコース地図はこちらです。
普段を運動していない方は10kmと聞くと、凄くしんどくて大変だと思われるかもしれまが、SunRunはのんびり自分のペースで走れるイベントなので本気で走る必要はありません。マラソン経験なんて必要なし!
友達と話ながら、バンクーバーの綺麗な景色を見ながら、走って、歩いてとエクササイズを楽しもうと!いうイベントなので一生の思い出として気軽に参加して下さいね!

今年も【Team-East-West】でチームを作りたいと思います!
10325698_687819147941861_2643435306841522832_n

バンクーバーの美しい景色の中を走り抜ける爽快感!!!
同じ目標をやり遂げるという達成感!!!
笑いあり、涙あり、感動有り、一生の思い出を一緒に作りましょう!
せっかく日本を飛び出してカナダに来たのだから、
普段しない様な事にどんどん参加しましょう!

それでは今年も言います!
Sun Runに出る10の理由行きまーす!!

  1. Sun Run Team East-Westオリジナル Tシャツがもらえる!(記念になります!)
  2. 友達ができる!(チームメンバーと仲良くなってください!)
  3. バンクーバーの街並みの中を走れる!
    (普段は車が通る大きな道路も封鎖されます。)
  4. 沿道からの音楽や暖かい声援!(これにはほんとに力を貰えます!)
  5. ゴールはBCプレイス!(スタジアムの中に入れます!)
  6. ゴール後にも無料のケータリングサービス(走った後の栄養補給に!)
  7. 翌朝の新聞Vancouver Sun紙には、タイム付きで名前が載る!(一生の記念に!)
  8. そして、お金では買えない価値、達成感がある。(Priceless!)
  9. 一生の思い出ができる!(Never forget!)

今年もやはり10個も理由が浮かばなかったです 。笑
10個めの理由は自分で見つけてください。10154318_687820754608367_7043555491543075787_n 10330228_687819257941850_3974640346998994513_n

タケシ、アカネたちと一緒に春のバンクーバーを駆け抜けましょう!

開催日 : 2017年4月23日(日)
参加お申込み最終期日 : 3月24日(金)
参加費:$57+TAX(2月10日までにお申込みすると$49+TAX)
(毎年値段上がり過ぎだよ~( ノД`)シクシク…)

◇Sun Runオフィシャルウェブサイト

http://www.vancouversun.com/sunrun/index.html

お申込み方法等についてはスタッフまでご連絡下さい!
East-Westメンバー以外の方の参加もOKなので、
お友達を誘って一緒に参加しましょう!

takeshi@eastwestcanada.jp
604-633-2580
East-West Vancouver Facebook

※チームで参加する為、10人以上参加者が集まらない場合は中止となります。
個人でお申込みしてしまうと、チームに参加できませんので、
お申込み前に必ずお申込み方法に関してご確認下さい。

 

こんにちはトロントのハルノです!

今日のブログのタイトル、二度見した方、間違っていません、”ノーパンツデー”です!笑

15969980_1052705094833456_1173356182_n

先週の日曜日にトロントの地下鉄にパンツなしで乗るというイベントがあり、East-Westのレギュラーメンバーの3人が参加してきたそうです。日本ではなかなか下着で外に出られることが無い!という理由で恥を捨ててチャレンジしたのだとか

残念ながら本人達の写真は許可が得られなかったので載せられないのですが(涙)いくつか写真を送ってもらいました!

15978647_1052705058166793_871250145_n

当日は参加者達がフィンチ駅に集合して、パンツ(ズボンですね!)を脱いで、みんなで地下鉄に乗り込むという催しだったそうです。

トロントではこういったイベントはだいたいチャリティーだったりするのですが、2002年にニューヨークで始まったイベントで、単純に楽しむ事を目的に毎年続けられているそうです。

15941934_1052705038166795_1264568661_n

パンツというより、もはやコスチュームですね!

15979116_1052705011500131_1183674706_n

こちらは発祥の地、ニューヨークのNo Pants Day ↓

YouTube Preview Image

写真やビデオを見るとかなり楽しそうなので、私も来年参加してみようかなーとちょっと思いました!East-Westメンバーでおそろいのアンダーウェアで参加なんてどうでしょうか

楽しいカナダ留学・ワーキングホリデー(Working Holiday)ならEast-Westカナダ留学センターへおまかせください♪

1 / 212