TAXリターン代行手続きお申込み受付中(Vancouver)

こんにちは。
Vancouver スタッフのAkaneです!

カナダに滞在中の方は、この時期タックスリターンと言う言葉を良く聞きませんか?
カナダでは今(2月から4月頃まで)が確定申告の時期となります。
確定申告の事をこちらではタックスリターン (Tax Return)と呼びます。
日本では雇用主が年度末調整をしてくれるので、自営業者以外のほとんどの方は
確定申告をする必要はありませんが、カナダではカナダ人、カナダ永住者以外にワーキングホリデービザ、ワークビザでカナダに在住されている方も必ず確定申告をしなければいけません。

英語での手続き、難しそうだしめんどくさいですよね。
しかし昨年度労働をしお給料をもらった方は申請義務がありますので必ず行いましょう!
しかし!ただただめんどくさい、わけではないのです(笑)
ワーキングホリデーの方は収入が比較的少ないので、払った税金の返金があるケースがほとんどです!
払いすぎていた税金が戻って来て、そのお金を好きなものに充てることができますね!
食事でもいいし、好きなものを購入しても良いでしょう!

確定申告と言う言葉を聞くだけで難しそうで嫌になってきますが、
心配しなくても大丈夫です!
East-Westバンクーバ―スタッフは一度も自分でタックスリターンの手続きを行った事はありません!笑
専門家の方にお任せをすれば安心簡単♪

バンクーバーオフィスではタックスリターンお申込み受付をしています。
必要事項をオフィスでご記入いただきお支払していただくだけ。
とても簡単!

「専門家に頼むと高いんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、
実はそんなことありません。
(留学生の味方価格!)

専門家の手数料は、戻ってきた税金の受け取り方法により異なってきます。

【 A 】 カナダ国内の銀行口座に振込(振込み手数料無料)
ワーキングホリデービザ:  GST込 $35.00
ワークビザ:  GST込 $45.00
学生ビザとワークビザの両方(T2202Aのある方):  GST込 $55.00

【 B 】 日本の銀行口座に振込
ワーキングホリデービザ: GST込 $20.00
ワークビザ:  GST込 $25.00
学生ビザとワークビザの両方(T2202Aのある方):  GST込 $35.00
*上記、手数料に加え申告作成料・振込みサービス料として6000円がRefund金額より引かれ日本の口座へお振り込まれます。

<手続き方法>
1)雇用主から受け取ったT4(源泉徴収)と、手数料を現金(お釣りが必要ない様に)を持ってオフィスへお越しください。
*2017年度に働いた職場全てから貰うようにしてください。
T4を発行するのは雇用者の義務ですので必ず働いた過去の会社にもコンタクトしてください。

2)East-Westのオフィスにあるお申込み用紙、メールアドレスのご登録のお願いのフォームご記入頂きます。

3)ビザに合わせて申請料金をお支払ください!
あとは返金を待つだけです!

何か不明な点がありましたらスタッフまでお気軽にご質問ください!

East-West Vancouverオフィスの場所はこちら( 平日午前10時半~午後5時半)

ビザ申請相談、学校相談、お申込み代行、ホームステイ手配、空港ピックアップ、
カナダ留学・ワーキングホリデー (Working Holiday)の事なら
e86dbbff50ec8e2232588e05c2281e0c

こちらの記事もオススメです!