オンラインショッピングをもっとスマートに♪

皆さんこんにちは!
Akaneです!

突然ですが、
カナダってやたら年中セールしてませんか?笑
カナダにきて13年...
年間でセールをしていないシーズンを見たことがありません!
新作も、少し待てばすぐセールになるので、
オリジナルプライスで買うと損をした気分になります

春夏のセールの以外にも、最近ですと、
年末年始がすごかったですね
11月のBlackFriday、本来であればアメリカの祝日にもカナダでは何らかの理由を付けてセール、クリスマス前もセール、クリスマス直後もBoxing day sale、年が明ければ年明けセールです。笑
この時期は60%、70%も当たり前になります。

お店に行って実際にモノをみるのもいいんですが、
大きなセールをやっている期間は店も混んでいるし、ゆっくり試着もできない。
(試着室も長蛇の列 )
混んでいるから焦って本当はいらないものを買ってしまったりもあると思います。
私は人混みが苦手の為、このようなビックセールの時はお店にいきません。

どちらかというと、セール時期の少し前にお店にサイズ感などを見に行き、
セールの期間にオンラインで購入します!
オンラインだと送料が…という心配もありますが、
ブランドや店舗によって一定額以上の購入で送料無料、や期間限定で送料無料、
などしょっちゅーーーーやっていますので、そういった時期を狙います♪

店舗でやっているセールはオンラインでやってるの?と思うかもしれませんが、
ほとんどのケースで、店舗もお店も同じセールを同期間にやっているので安心。
実はオンライン限定商品があったり、オンラインだけの追加割引もあるのでお得なこともいっぱいです!

皆さんは、
オンラインで買い物をすると買い物をした店舗によって一部お金が返ってくるシステムを知っていますか?
セール品をさらに安く購入できるサイトがあります!
今回は私がホリデーシーズンを中心に良く使うEBATESをご紹介します!
留学生の皆さんにも得してほしいのでシェアさせてくださいませ
Capture
こちらのサイトが何かというと、
Ebatesが提携している店舗で買い物をするときにEbatesのサイトから各店舗のウェブサイトに飛ぶことで、
お店が設定しているパーセンテージが購入額に合わせて後日返金される、というシステムです。
上記を見てもわかるように、洋服関連だけでなく、Indigoの本屋、雑貨屋、Hudson BayなどのデパートやEbayやExpediaなども参加していて、意外と色々なブランドや店舗があります。
各ブランドロゴの下に、キャッシュバックされるパーセンテージが書かれています。
気になるお店があったら、そこをクリックすると、
Capture 1
今から(上記であればAmazon)のページに飛びます~といった掲示が出て、
その後普通に通常の各店舗の正式サイトに飛びます。
Capture 2
それで通常通りオンライン買い物をすると、
買った料金の一部(今回Amazonであれば6%)が数日後に自分のアカウントにたまります。
溜まったお金は年に3回お好みの支払方法(小切手、口座入金など)で支払いされます。

店舗で買うとセール料金が割引されますが、
Ebatesを通すと、さらに数パーセント後から返金される仕組みです♪

また、Ebatesに掲載されている店舗のウェブサイトは全て公式なものですので、
安心かつお金をセーブできるというわけです!

是非今後お買い物する際に使ってみてくださいね!
*カナダに住所がある方、滞在中の方でないとご登録いただけません…
是非興味のある方は下のリンクを押して登録してみてください。
きっと皆さんが普段買い物しているお店もありますよ~
(LululemonやAmerican Eagle, Banana RepublicやClub Monacoなどなど)

Ebates.ca

 

続いて、Ebatesとは関係ないのですが、
海外でオンラインショッピングをする際の注意点。
→日本でもそうかもしれないですが…

・偽物サイトにご注意を
-ホリデーシーズン、偽サイトが沢山でます。
弊社の生徒さんでも残念ながら被害にあった方は多いです。
英語でのサイトですので気を付けなければなりませんね。
こちらのサイトにOnline shopping Scams site (偽サイト)に関する注意事項があります。
https://www.cnbc.com/2017/06/16/online-shopping-scams-how-to-identify-fake-sites.html

英語になりますが、一度見てみるといいでしょう。

このサイトには、「通常価格より安すぎる場合」ドメイン名があやしい場合UGGのブランドばかり載せていかにもUGG公式サイトのように見せつけながら、ドメインはシンプルなwww.ugg.comなどではなく、Supercheapshoes.comなど関係ない名前がついている場合「サイト内の案内が変な英語を使っている場合」「返金規約について詳しく書かれていない場合」「コンタクトインフォメーションがYahooやhotmail.gmailなどを使っている場合」「そのサイトに関して悪いレビューがある場合」
などが挙げられています。
まずは、商品名などで検索エンジンをかけるよりも、
公式ページ(Michaelkors. com 、Lululemon.caなど)から商品を探し購入する方が安心です。

下記、意図的に偽物サイトを見つけました(笑)
まず、ドメインですが、UGGのロゴを使っておきながら、Fineboot.coという訳の分からない名前です

Capture 3

50%OFFと出していますね~。本物のUGGで半額ってみたことあります
後はページ下の方に、Capture 4
FacebookやTwitter、Youtubeなどのリンクがありますが、
こちらのリンクを押すと、なんと各ページに飛ぶのではなく、
こちらのメインページに戻されます。
(このようなフェイクリンクにも要注意です。)
一見うまくできていて、返金規約に関しても丁寧に書いてあったサイトですが、
実はフェイク...
皆さんこういったフェイクサイトにご注意ください!

・どこの国のサイトを使っているか確認
- オーダーしているサイトはカナダ国内発送可能なサイトですか。
また、カナダのサイトでしょうか。同じドル$であってもアメリカドルなのかカナダドルなのかでクレジットカードにチャージされる額も変わりますよね!
また国外からの発送(アメリカ、イギリスなど)は関税が取られる場合、
発送費が余計にかかる場合があります。その点も注意しましょう。

・発送方法の確認
送料が無料の場合、通常はCanada Postや各ロケーションの郵便局経由で来ることが多いです。その場合は1週間~4週間発送にかかることもありますね。
この際にPurolater やFedexやDHLを選択すると早く到着するけれど、
追加料金がかかったり、関税がかかる可能性が大です。
この点もしっかり読んでおきましょう。

 

オンラインは手軽でお得ですが、
しっかり理解してからオーダーしなければ自分が大損になる場合もあります。
せっかくオーダーしたものが届かなかったり、
偽物が届いたり、お金を損してしまうのは嫌ですよね。
カナダでスマートに買い物を楽しむためにも、
最低限の事に注意し、規約等の英語は読むようにしましょう!
(それも英語の練習です!)

それでは皆様Happy Shopping~!

こちらの記事もオススメです!