今年最後のハイキング(第二弾。笑)

皆さんこんにちは。
バンクーバーよりAkaneです。

先週のブログで最後のハイキングか?という話をしましたが、
懲りずにまた翌週にもハイキングに行きました!
最後じゃなかったのかよ!と自分に突っ込みたくなりますが、
「もういけない」と思うと無理にでも行きたくなってしまいますね…笑

今回訪れたのは、Cypressに引き続き、
バンクーバーにあるスキー場三山中の一つ、Seymourです!
Grouse, Cypress,Seymourの中で一番標高が高いです。

Cypressもそうですが、Seymourのハイキングトレイルは一つではなく沢山あります。
一番近いところだとDog mountainがありますが(2.5Kmぐらい)、
私が今回目指したのは、それより上、
First Peak, Second Peak そしてSeymour Mountainです!
コースの長さ的には往復で9キロぐらいでしょうか。
時間にして、往復で4時間半~となります。

この日はバンクーバーの天気では晴れ予報でしたが、
「山の天気は変わりやすい」は本当でした。

上がり始めはまだよかったんですが、
1時間ぐらい上っていくと、
道もかなり険しくなり、天気もどんどん怪しく…
IMG_5822
基本↑こんな道を上がっていきます。
が…
IMG_5834
こんな感じの崖道もけーっこうあります。
最初にFirst Peakが出てきますが、
私達は帰りも通るからまずは横目でパスし、Second Peakに向かいました。
IMG_7924
多くの方はFirst Peakのみ上がって終了ですが、
私達はSecound Peakへ…
だいたいFirstからセカンドまでは30分くらいです。
すると優雅にヘリコプターで来ている方々がピークの上でピクニックしていました。…
見ての通り景色ゼロ…笑

雪解け水で池ができていたのでほとりに座ってみました。
IMG_7937
私を取り巻くのは霧のみで何も見えない…笑
ちなみにこれはまだ午前11時頃…暗い!

すこーし光が入ってきた時にちらりとSecound PeakからSeymour Mountainが見えました。
IMG_7958
もうこの時点で天気も悪くやる気をなくしていましたが、
一緒にいった友人が「せっかく来たし行こうよ!ビールおごるから!

の声(ビールおごるから、しか聞こえなかった気がする。笑)に、
Seymourを上がることに。
Second Peakからシーモアまでもこれまた45分くらいかかります。
そして道が今まで以上に険しい。。。
岩道や木の根っこでできた崖を捕まって上がる箇所もあります。
ハイキングシューズでも滑るわ、歩幅が広いところもあり、変な筋肉も痛くなりました。苦笑
IMG_7961
3ピーク目指すといっても登りばかりではなく登り下りを繰り返します。

景色が普段街中を散歩しているだけでは見ない光景ばかりなのでハイキングしてて楽しかったですが、
ハイキング中雹が振って来たり雨も降って来たりしたのであまりきょろきょろできず。
Seymourについた景色はこれ!
IMG_7956
あれれ?笑
IMG_5855
本来であれば後ろに広がる絶景!
真っ白…笑
IMG_5863
絶景が見えたフリしてみました♪笑
友達とは「いやー今日は良い運動したねー、じゃあ帰ろうか!笑」
一応頂上では持ってきたお弁当を食べましたが、
雹は降るわ寒いわで20分程で下山決定。

来た道を戻りますが、
First Peakに寄るのも忘れずに!
First Peakはこちら。
IMG_7968
パノラマで撮影した画像を見たらわかりますが…
こちらも景色ゼロ!
崖を登り登りきたのに…泣

「なんだよー、これじゃあまったくシーモアハイキングの良さが伝わらないじゃん」
と思った方。

このハイク、実は私はこれで2回目。
ちゃーんと晴天の時の写真用意してますって。
晴天の時に上るとこんな感じです。
IMG_8031
もう回りが360度見渡せて本当綺麗なんです!
IMG_8032

この写真を見たら、行ってみたい~って思いますよね??

登るコースがハイキング用に完全に整っているわけではないので、
岩を登ったり、
木のツルを登ったりと楽しさは満点でしたが、
やっぱりこちらのハイキングは「晴天」とわかっているときに上るのがお勧めですね。
「晴れのち曇り」とか「曇りのち晴れ」とかの日は登らない方がいいです。

実際雨予報でなかったこの日も途中下り最中に大雨に見舞われましたし、
雹も沢山降ってきたりと、コースはとても滑りやすくお尻打撃もしました。
足を踏み外したら大けがしそうな場所も沢山あるので、
晴れの日に皆さん登ってくださいね。
「山の天気は変わりやすい」ですから!笑

降りる時にはもう友達が言った「ビール」はどうでもよくなってました。
それよりも寒くて味噌汁飲みたかったです。

今回コース中からこんな景色も
IMG_5833
そう、雪です!
先シーズンのがまだ残ってた…汗
そりゃあ寒いですな。

こちらのハイキングコースですが、
前回もご紹介したVancouver Trailですと、
Intermediate (中級)となっていますが、
絶対にサンダルやハイキング用でない履物で上がることはお勧めしません。
岩が多いので転んでしまったら危ないですし、滑りやすいところも多いです。
ところどころロッククライミングが必要な箇所も出てくるので、
私的にはHigher intermediateからlower advanceかなーと感じました。

というかこのVancouver trail結構ハードな所もIntermediateとなっているけど、
HardとかAdvanceのランク行ったらどれくらい死にそうなハイキングなんだろう、とちょっとぞっとしました。笑
少し評価の基準が分からない…
ただ、First Peakのみであればそこまで難しくないので、
良いハイキングシューズ、脱着しやすい防寒具、おやつや水を持って行けば皆さんも挑戦できますよ~。

コースがところどころ分かれていたり迷いやすいので、
必ずオレンジ(または白)のひし形マーク、またはオレンジリボンを目指して上り下りしましょう。
このマーク達はコースのところどころについているのですが(岩に打ち付けられていたり木にあります。)、
コースの先を示す大事な印です。
皆さんが森の中に迷わないように必ず気にしなければならない表示です。
Seymourはすこーしわかりずらいハイキングですし、
印がないコースでも昔使われていたハイキングコースに繋がって降りれたりするのですが、
初心者や初めての方は必ずこの印に従って登りましょうね!

Seymour mounain情報おさらい
レベル; 中級(上級ヵ所も多々)
距離;往復で約9キロ (ピーク登ると9.8ぐらいですかね。)
時間;往復4.5~6時間(人による)
ハイキングシューズ;要
ジャケット;要
水;要
IMG_7995

上記は私の記録です。

*あると便利;軍手的な岩や木をつかんだり、時には防寒になるもの。
(この時期に上る人は特に)
ショーツでなく長いパンツで登ることをお勧めします!

私は来週も行くかもなー…
それでは皆さんもバンクーバーの秋、楽しんでくださいね♪

こちらの記事もオススメです!