よくある質問と回答(Q&A)

留学・ワーキングホリデーに関する疑問を、Q&A形式でまとめました。
以下にない疑問などありましたらお問い合わせフォームよりお気軽にご質問下さい。


国内外にあるほとんどの留学エージェントは、主に学校からの紹介手数料、そして利用者からのサポート料などを主利益として成り立っています。
従来の留学エージェントを利用した留学・ワーキングホリデーは、高額なサポート料、円換算による独自の為替レートなども不要な費用がかかることが多く、留学・ワーホリ費用は非常に高いものになっていました。
一方East-Westは、正規に契約されたカナダの各学校からの紹介手数料のみを主利益として運営されています。
East-Westでは、「ご利用者の費用を抑え、より身近な留学・ワーホリの経験を提供する」をモットーに、サポート料等を一切頂くことなく運営されており、多くの方にお得な留学を提供いたしております。

East-Westでは、さまざまな無料サービスを皆さまにご提供させていただいております。
詳しくはサービス内容についてをご覧下さい

カナダ国内でビジターステイタスから学生ビザに切り替えることは出来ず、学生ビザへの切替をするにはカナダ国外から申請を行う必要があります。
学生ビザ申請についての詳細はカナダ移民局のサイトをご確認いただいた上、学校のお手続きとビザ申請手順につきましてはお気軽にご相談ください。

6ヶ月以内の短期留学には学生ビザは必要ありません。
パスポートだけで入国した場合でも6ヶ月以内の就学が可能です。ただし、最初の学校の期間が6ヶ月以内であってもカナダで合計で6ヶ月以上の留学を予定している場合は、日本で予め学生ビザ(就学許可証)を申請する必要があります。
長期で留学する予定がある場合は、日本滞在中に学生ビザを申請することをお勧めします。 詳しくは学生ビザについてをご覧下さい。

East-Westでは、各種ビザの延長申請のお手伝いいたします。
申請の流れや申請書の記入方法などをご説明させていただきますのでどうぞご安心下さい。 詳しくはビザ延長申請についてをご覧下さい。

East-Westは、カナダのほぼ全域の学校と提携しています。ご希望の留学先や学校がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。

旅行代理店やインターネットなどで格安航空券をご購入される方が多いです。また航空券には短期~1年間のオープンチケットなどが様々な種類があるので、滞在期間や目的に合った航空券をご購入下さい。
繁忙期で航空券が混み合うシーズンもありますので、渡航日が決まったら早めに手配しましょう。
弊社提携の旅行代理店より航空券のお見積りも可能ですのでお気軽にご利用ください。航空券のお見積もり・手配をご希望の方は航空券 無料お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

カナダへの渡航日は、学校入校日前週の水曜日か木曜日をお勧めしております。学校が始まるまでに街を散策して地理勘をつかむことができますし、時差ぼけや長旅の疲れを癒すための時間も確保することができます。
なお、East-Westの空港お出迎えサービスは平日・日中の時間帯のみのサービスとなっておりますので、航空券はできるだけ平日・日中に到着するものをご手配いただくようにお願いいたします。
ホームステイのご入居時間は遅い時間にならないようにすることが望ましいですし、時間にゆとりがありますと、飛行機の延着等、急な変更が発生したときにも余裕を持って対応することができます。

カナダの医療費はとても高く、入院費に1日何千ドルもかかることがあります。
また多くの語学学校、専門学校では保険の加入を義務付けていますので、万が一に備えて必ず海外旅行傷害保険に加入しておきましょう。
East-Westでは現地で日本語対応の海外傷害保険会社をご案内させていただいておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 詳しくは保険についてをご覧下さい。

滞在期間、学校、生活スタイルなどにより皆様それぞれ異なりますが、代表的なプランにかかる費用を提示いたします。
従来の留学・ワーキングホリデースタイルと比較していますので、ご参考にしてみてください。
* 以下の表は通貨単位:円(¥) 1カナダドル = 100.00円で計算しています。

→参考例1: 1年間カナダ留学した場合

従来の国内型エージェント East-Westカナダ留学センター
学費 2,124,500
(会社独自のレート換算)
1,260,000
(語学学校平均・正規料金より算出)
ホームステイ 1,800,000 900,000
ホームステイ手配料($180)* - 無料
空港お出迎え料($70)* - 無料
サポート料* 100,000 無料
往復航空券(概算) 170,000 170,000
海外旅行傷害保険(概算) 180,000 180,000
雑費(交通費・交際費など、概算) 250,000 250,000
合計(その差額は1,864,500 4,624,500 2,760,000

→参考例2: 1年間ワーキングホリデーにてカナダに滞在し、語学学校に3ヶ月通った場合

従来の国内型エージェント East-Westカナダ留学センター
学費 444,250
(会社独自のレート換算)
378,000
(語学学校平均・正規料金より算出)
ホームステイ 1,800,000 900,000
ホームステイ手配料($180)* - 無料
空港お出迎え料($70)* - 無料
サポート料* 100,000 無料
往復航空券(概算) 170,000 170,000
海外旅行傷害保険(概算) 180,000 180,000
雑費(交通費・交際費など、概算) 250,000 250,000
合計(その差額は1,066,250 2,944,250 1,878,000

*ホームステイ手配料($180)・空港お出迎え料($70)は、語学学校フルタイム2ヶ月のお申し込みで無料となりますので、参考例では無料として計上しております。

*航空券、保険、雑費など、選択されるものの種類や生活スタイルにより異なることがあります。
ホームステイの後は一人暮らしをされるという方もいらっしゃいますので、それにより滞在費用も変わってきます。
上記は日本で加入する海外旅行保険の費用を参考として掲示しております。その他、現地到着後でも加入可能なお求めやすい保険の紹介もしておりますのでお気軽にご相談ください。

また、ワーキングホリデーの方は、現地でアルバイトなどをしながら生活費を補うことができます。 一般的なアルバイトでの収入例: 週4日・1日5時間勤務の場合 - 時給10~12ドル×5時間×4日×4週間 = $800~$1000

East-Westではご留学・ワーキングホリデーのサポートにあたり、サポート料等を一切頂いておりません。学費と実費のみでご留学いただけるため、大変お安く抑えていただけます。
East-Westでは、皆様のプラン作りをお手伝い致します。ご予算についてもお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。

カナダ滞在費用はどのような生活をするかによって大きく異なりますが、カナダ移民局では一年間のカナダ滞在に学費以外で$10,000準備することを提唱しています。
ご自身の滞在期間やプランに合った方法で持ち込まれるのがいいでしょう。

→現金

日本の銀行で、日本円をカナダドルに換金することができます。
多額の現金持ち歩きは極力避けたいので、当面の生活に必要な分だけ用意されるといいでしょう。

→クレジットカード

クレジットカードは買い物に便利なのはもちろんのこと、カナダでは、身分証明書としてクレジットカードの番号を求められたり、車や自転車、スノーボードなどをレンタルする時にもデポジット(保証金)として提示を求められたりします。
買い物以外でも利用頻度が高いものなので、一枚は持っておくといいでしょう。
*カナダで最もよく使われているクレジットカードはVisaかMaster Card、或いはアメリカンエキスプレスになります。JCBは殆ど使えませんのでご注意ください。

→国際キャッシュカード

日本の銀行口座にあるお金を海外のATM機から現地通貨で引き出すことができます。
日本の口座をそのまま利用できるので、お金を現地の銀行口座に移動する必要がありません。
レートが利用時の為替に左右される、カードによっては利用毎に手数料がかかる、一度の利用限度額があるため多額が必要なときに一度に引き出せないなどのデメリットもあります。

→海外送金

カナダ・バンクーバーで銀行口座を開設した後に、日本から資金を送金することができます。
多額を短時間で一気に移動させることができ、非常に安全性の高いお金の移動方法です。

学校のレポート、E-mailなど頻繁に使用される方は、ご自分のパソコンがあると便利かもしれません。
East-West各現地オフィスでは、皆さまにいつでもお気軽にお使いいただけるパソコンを設置しておりますので、ご滞在中はいつでもご利用いただくことができます。

日本語で携帯電話の契約手続きができる携帯電話会社をご紹介しております。
クレジットカードやSIN(社会保険番号)がある場合は、月額プランで契約することも可能です。1ヶ月の料金は一般的なもので$40前後です。

カナダで車を運転する予定がある場合は、日本より国際運転免許証を取得しましょう。
渡航後に日本の運転免許証をカナダの運転免許証へ切替えることも可能です。
詳しくは車の運転についてをご覧下さい。

East-Westでは、皆さまの情報収集の場としてオフィス内に掲示板を設置しております。
また、情報収集のコツやアドバイスもさせていただいております。

East-West各現地オフィスにてSIN(社会保険番号)申請方法のご案内をさせていただいております。
詳しくはSIN申請についてをご覧下さい。

学校にはそれぞれリファンドポリシー(授業料の返金規約)があります。
学校を途中で辞めなければならなくなったときはこのリファンドポリシーに沿った額が返金されます。
学校お申込みの際は、必ず事前にリファンドポリシーをご確認下さい。

平日48時間以内に回答メールがない場合は、無料カウンセリングフォームに記入されたメールアドレスの誤記入、またはサーバー間による不具合が考えられます。
East-Westでは、いただいたカウンセリングフォームすべてにご回答をさせていただいております。
返信がない場合は、恐れ入りますが再送していただけますようよろしくお願いいたします。

なお、返信用のメールアドレスに関しましては、携帯電話のアドレスではなくパソコンでお使いのアドレス(Gmail、Yahooなどのメールアドレスをお持ちになる事をお勧めします)をご利用いただけますようお願い致します。また、迷惑メールフォルダ等にも自動振分けがないかもご確認ください。

無料カウンセリングフォームの下段にあるカウンセリングキャンセルフォームに氏名とメールアドレスを記入して送信ボタンを押して下さい。

はい。 弊社でも現地学校見学やトライアルの手配はあらかじめ行わせていただけますので、お気軽にご利用いただけます。ただ、現地には多数の学校がございますので、できるだけ時間を無駄にしないためにもあらかじめ候補の学校を2~3校までに絞っておきましょう。
学校を現地で決める際の注意点はこちらをご一読ください → 「学校を渡航前で決める際と現地で決める際のメリット・デメリット

▲ページ上部へ